滋賀県酒造技術研究会

県内の清酒製造業者の酒造技術の向上、県産酒の品質向上を図るため、平成13年6月に設立しました。

 近江の清酒

 滋賀県は、東は伊吹山地、鈴鹿山地、西は比良・比叡山地に囲まれ、山々を源とする良質な地下水に恵まれています。また琵琶湖の周辺では古くから米作りが盛んで、銘水、好適米さらに気候風土に恵まれた酒造りにとっては最適な地です。

 県内にはその地の利を活かした、また長年培われてきた技術と現代科学との融合を活かした高品質で、また個性的な日本酒が多く見られます。最近では「近江の清酒」として知られています。

IMG_2893.jpgIMG_2890.jpg

 

県内の清酒製造業者の酒造技術の向上、県産酒の品質向上を図るため、滋賀県酒造技術研究会を設立しました。