[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[IRCS News 467] 琵琶湖流域水ビジョンワークショップの開催案内





                                 滋賀県産業支援情報メール配送サービス 
IRCSNews  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

   琵琶湖流域水ビジョン(仮称)策定ワークショップの開催について
           <琵琶湖への夢とその実現を語る>

─────────────────────────────────── 

 琵琶湖については普通次のように表現されます。
 ○日本でもっとも大きな湖
 ○400万年の歴史をもち、バイカル湖、タンガニィカ湖に次いで世界で有数に古い湖
 ○50種以上の固有種を含め、千を超える動植物など豊かな生物相をもつ
 ○京都、大阪など我が国の1割以上の人口をもつ近畿圏1,400万人の水源
 ○「マザーレイク(母なる湖)」と呼ばれ、様々の恵みの源であるとともに、県民の
  誇りである。

 しかし、これだけでは、生活感覚にピッタリとこないし、行動も起こりません。
そもそも、琵琶湖とは? 水質は、自然は、外来種は、空気の綺麗さは、今どうなって
いるのか? 琵琶湖は、これからどのように変わっていくのか、いかないのか? 
琵琶湖は、私たちと、暮らし、産業、交通、安全、安心などの面で、どのような関係が
あるのか? 琵琶湖があることによって、得していること、損していることは何なのか
・・・などなどです。
 生活、仕事、遊び、学習などを通じて接する、琵琶湖への関心と無関心をエネルギー
にして、みんなで2030年の琵琶湖と滋賀県の姿を描き、その実現にとりかかりましょう。

 ■日時:  平成18年3月12日(日曜日) 13時30分〜16時30分(3時間)

 ■会場:  コラボしが21 3階 中会議室
       (滋賀県大津市打出浜2番1号)

 ■内容: 数名のグループ(6〜8名程度)にわかれ、自由な雰囲気での提案や意見
     発表により、議論を進めていきます。
      ここでの議論をもとにして、今後目指していく方向性などを取りまとめて
     いきます。
      琵琶湖と滋賀県の環境の基本的な情報は当日お渡しします。また、あらか
     じめ次のホームページでも関連情報を入手していただけます。
      □ホームページアドレス http://www.pref.shiga.jp/d/biwako_vision/


 ■申込方法: 参加の事前申込を下記事務局までFAXまたはEメールでお願いします。
       「氏名」「性別」「年齢」「住所」「電話・FAX番号」「Eメール(お
       持ちの方のみ)」と「琵琶湖への思い(400字以内)」を書いて申込をし
       ていただきます。様式は自由ですが、次の案内ホームページからダウンロード
       していただけます。
       なお、申込のために記載していただく情報は、グループ分けにのみ利用させ
       ていただき、このワークショップ以外の目的には利用しません。
        □事前申込の期限:平成18年3月7日(火曜日)まで
        □案内ホームページ:http://www.pref.shiga.jp/bunya/03_moyo_kou/060312_dc0301/

 ■お申し込み・お問い合せ先
       滋賀県琵琶湖環境部水政課 琵琶湖環境政策室内(担当:馬渕)
       電話:077-528-3366  
       FAX:077-528-4833
       E-mail:dc0003@pref.shiga.lg.jp

───────────────────────────────────  
 ○メール配送サービスへの登録変更手続きは以下をご覧下さい。  
  http://www.shiga-irc.go.jp/ircsnews/unsubscribe.html  
 ○その他不明な点がある場合は下記アドレスまでご連絡ください。  
  ircsnews-master@shiga-irc.go.jp  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
                   滋賀県商工観光労働部新産業振興課 
                http://www.pref.shiga.jp/f/shinsangyo/