[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[IRCS News 487] 「シーズ発掘試験」課題公募





                  滋賀県産業支援情報メール配送サービス 
IRCS News─────────────────────────────── 

	地域イノベーション創出総合支援事業「シーズ発掘試験」課題公募
──────────────────────────────────── 

独立行政法人科学技術振興機構(JST)では、平成18年度「シーズ発掘試験」
研究課題の公募を行っております。
研究シーズの実用化に関わる基本的な成果の蓄積等、実用化に向けて試験研究
を必要とする研究課題を対象とする制度です。
大学等のシーズと企業のニーズのマッチングを行っている産学官連携分野の
コーディネータの活動支援を目的とし、研究者と、試験研究をサポートするコー
ディネータが連名で申請します。

●「シーズ発掘試験」の目的
 シーズ発掘試験は、各府省・大学(知財本部・地共センター等)・地方自治体
 ・独立行政法人・TLO等に配置されている 各種コーディネータ等が発掘
 し、取り組んでいる大学等の研究シーズの成果を、実用化に向けて発展させ、
 コーディネータ等の実用化に向けた活動を支援することを目的としています。

●募集期間
  平成18年4月3日(月)〜5月19日(金)

●支援規模
 *200万円を上限とします(ただし、間接経費を含む額です)
 *500課題程度

●試験研究期間
 委託研究契約締結日(平成18年8月上旬予定)から、平成19年1月31日(水)

●応募要件
 研究シーズの実用化に関わる基本的な成果の蓄積等、シーズの実用化に
 向けて試験研究を必要とする研究課題を対象とします。

●申請方法
 応募はすべてインターネット上から申請する
	「電子公募システム」(https://puf.jst.go.jp/rqp/index.html);
 により行います。
 試験研究を行う大学等の研究者と、試験研究をサポートするコーディネータが連
 名で応募するとともに、作成した申請書データをアップロードします。

●お問合せ先
 独立行政法人 科学技術振興機構(JST)
 産学連携事業本部 地域事業推進部 プラザ事業推進課 担当者:二階堂、和木
 電話:03−5214−8419 FAX :03−5214−8487

──────────────────────────────────── 

 ○メール配送サービスへの登録変更手続きは以下をご覧下さい。 
        http://www.shiga-irc.go.jp/ircsnews/unsubscribe.html 
 ○その他不明な点がある場合は下記アドレスまでご連絡ください。 
        ircsnews-master@shiga-irc.go.jp 

──────────────────────────────────── 
                   滋賀県商工観光労働部新産業振興課
               http://www.pref.shiga.jp/f/shinsangyo/