[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[IRCS News 514] 平成18年度第2回中小企業技術革新成果事業化促進事業公募について





              滋賀県産業支援情報メール配送サービス 
IRCS News ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
  平成18年度中小企業技術革新成果事業化促進事業(補助金)の
            第2回公募(予告)のご案内について
──────────────────────────────── 

 本制度は、中小企業の技術革新成果の事業化の促進、新分野進出等の
円滑化等を図るため、中小企業が有する優れた技術の事業化に当たって、
克服すべき技術課題の解決のために、地方公共団体が設置する試験研究
機関や独立行政法人産業技術総合研究所等の各種支援機関による技術支
援を受け、事業終了後速やかに当該技術を実施又は製品化することを目
的としています。

この度、本補助事業の「第2回目の公募」を実施することとし、以下の
とおり公募説明会を開催致しますので、ご関心のある方は是非ご参加く
ださい。

また、申請に関しては、事前相談を受けさせていただいておりますので、
問い合わせ先にご連絡下さい。

【公募期間】
平成 18年7月28日(金)〜平成18年8月25日(金)(17:00締切)

【公募説明会】
日 時:平成 18年7月28日(金) 10:00〜11:15
場 所:大阪第合同庁舎1号館 別館3階第3会議室(地図)
申し込み:機関名、登録者名(氏名、役職、住所、連絡先(e-mail含む))を
      メール(mailto:tanigawa-toshiko@meti.go.jp)
         又は申込書を記入の上
      FAXしてください。 FAX:06−6966−6079

【補助対象要件】
・中小企業者等であること。
・公設試、(独)産総研等の技術支援機関(※)による技術支援を受けて技術課題を
 解決 し、事業終了後速やかに当該技術を実施又は製品化することを目的と
 した取組であること。
※支援機関:国立大学、私立大学、財団等(詳細を参照して下さい)。
・公設試又は産総研が中小企業のニーズに即して支援計画書を作成すること。

【補助金額・補助率】
・1件あたりの補助金額は、500万円(公設試活用)、
 1000万円((独)産総研活用)以内(下限は100万円)
・補助率は1/2以内


◆本補助事業の詳細につきましては、以下のホームページをご覧下さい。
   http://www.kansai.meti.go.jp/2giki/koubo/second/jigyoukakusin2.htm

◆問合せ先◆

  近畿経済産業局 地域経済部 産学官連携推進課 谷川、山本
          <住所> 〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
          <TEL> 06-6966-6164(直通)

──────────────────────────────── 
  ○メール配送サービスへの登録変更手続きは以下をご覧下さい。  
    http://www.shiga-irc.go.jp/ircsnews/unsubscribe.html  
  ○その他不明な点がある場合は下記アドレスまでご連絡ください。  
    ircsnews-master@shiga-irc.go.jp  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
                       滋賀県新産業振興課 
           http://www.pref.shiga.jp/f/shinsangyo/