[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[IRCS News 623] ものづくりIT研究会 公開講演会「ロボットビジネスの現状と未来」開催のお知らせ





                      滋賀県産業支援情報メール配送サービス 
IRCS News ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

ものづくりIT研究会 公開講演会
       「ロボットビジネスの現状と未来」開催のお知らせ

──────────────────────────────── 

 ものづくりIT研究会(滋賀県工業技術総合センター内)では、下記のとおり
公開講演会を開催します。今回の講演会では、世界をリードする新産業の一つ
として注目を浴びている「ロボット技術」をテーマとして講演を行います。

 今回の講演会は一般の方も参加できる講演会ですので、ご興味のある方は
是非ご参加ください。

【日時】  平成19年3月6日(火) 14:00〜17:00 

【場所】 クサツエストピアホテル 3階 彩雲の間
(滋賀県草津市西大路町4-32 TEL 077-566-3333(代))

【内容】
14:00〜14:05  挨拶 ものづくりIT研究会 会長 渡部 透 氏
(立命館大学 理工学部 ロボティクス学科 教授)

14:05〜15:25  講演 「日常活動型ロボット「Robovie」の研究開発 
                                            〜研究とものづくりの関係〜」
         ATR知能ロボティクス研究所 研修研究員 塩見 昌裕 氏
 ロボット単体の知能だけでなく、社会関係や周囲状況に応じた対話行動ができ
る社会的知能の研究により開発された日常生活支援の人型ロボット「Robovie
(ロボビー)」の開発を中心に、各種コミュニケーションロボットの研究開発に
ついて紹介します。

15:45〜16:50    講演 「バイオリン演奏ロボットと生物型移動ロボットの研究」
       龍谷大学理工学部 機械システム工学科 講師 渋谷 恒司 氏
 バイオリン演奏と生物型移動ロボットを中心に研究の概要を紹介すると共に、
ロボットによる感性表現を目指したバイオリン演奏ロボット、マッコウクジラの
浮力調整能力を参考にした水中ロボット、頭部を有する4足ロボット等について
詳しく紹介します。

17:15〜	 交流会

【定員】 50名(先着順)

【参加費】 講演会 1,000円
      交流会 3,000円

【申込み締切】 平成19年3月1日(木) 17:00

【申込み・問い合わせ先】
滋賀県工業技術総合センター ものづくりIT研究会事務局 岡田・櫻井
TEL : 077-558-1500    FAX : 077-558-1373
E-mail : it-kenkyukai-jim@shiga-irc.go.jp
WEBページ: http://m-site.shiga-irc.go.jp/ 
  
FAX用申込み用紙はこちら 
word形式 http://m-site.shiga-irc.go.jp/modules/auth/index.php/files/24th-application.doc
pdf形式 http://m-site.shiga-irc.go.jp/modules/auth/index.php/files/24th-application.pdf

──────────────────────────────── 
  ○メール配送サービスへの登録変更手続きは以下をご覧下さい。 
    http://www.shiga-irc.go.jp/ircsnews/unsubscribe.html 
  ○その他不明な点がある場合は下記アドレスまでご連絡ください。 
    ircsnews-master@shiga-irc.go.jp 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
                  滋賀県工業技術総合センター 
                  http://www.shiga-irc.go.jp/