[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[IRCS News 718] 産総研関西センターシンポジウム「人工筋肉研究−最近の展開」について





                 滋賀県産業支援情報メール配送サービス
IRCSNews  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     産総研関西センターシンポジウム「人工筋肉研究−最近の展開」 

    http://unit.aist.go.jp/kansai/event/2007/cell2007.pdf 
                 【産業技術総合研究所関西センター】 
───────────────────────────────────
 最近、ロボットや医療・福祉、あるいはMEMSなどの分野でソフトアクチュ 
エータ技術への期待が大きくなっています。特に、電気駆動の高分子ベース 
のアクチュエータ技術が、これらの分野のシステム、デバイスを軽量、コン 
パクト、フレキシブルにするキーとなる技術として注目されています。また、 
一方、生体のメカニズムにたいする理解も深まり、これらを様々なレベルで 
模倣した技術も実用のもとのなりつつあります。この様な背景のもと、本シ 
ンポジウムは、高分子ベースのアクチュエータ研究を中心とした人工筋肉研 
究を最先端で進める4名の研究者を揃え、この分野の最新の研究成果につい 
てご発表いただきます。また、本シンポジウムはNEDOプロジェクト、ナノテ 
ク・先端部材実用化研究開発「高配向性CNTを用いたナノ構造制御による高分 
子アクチュエータの研究開発」の研究成果の一端の紹介もさせていただきま 
す。ぜひとも、この分野に関心のある皆様のご来場をお待ちしております。 

■日 時:2007年9月25日(火)13:30〜17:10 

■場 所:アクスネッツ梅田(4階) 
      大阪市北区曾根崎新地2-3-21(TEL 06-6346-3001) 
      http://www.ax-nets.com/info/access.html 
■定 員:120名(申込先着順) 

■参加費:無料(交流会参加費は、4,000円) 

■主 催:(独)産業技術総合研究所関西センター 

■後 援:(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO) 

■プログラム: 
・開会挨拶 NEDO ナノテク部 
・「カーボンナノチューブとイオン液体ゲルによる新規アクチュエータの 
  開発」 
   産総研 セルエンジニアリング研究部門  
    人工細胞研究グループ長 安積欣志 
・「イオン導電性高分子アクチュエータのロボットへの応用」 
   理化学研究所 バイオミメティックコントロール研究センター 
    生物型感覚統合センサー研究チームリーダー 向井利春 
・「誘電エラストマー人工筋肉(EPAM)」 
  :アクチュエーターモード及び発電モード 
  SRI インターナショナル先端研究開発プロジェクト担当本部長 
   千葉正毅 
・「人工筋肉の過去・現在・未来」 
   産総研 セルエンジニアリング研究部門 副研究部門長 田口隆久 
・閉会挨拶 産総研関西センター所長 請川孝治 

・交流会(会費:4,000円,当日会場にて受付) 
■申込方法: 
 電子メールで、件名(subject) を“シンポジウム参加申し込み”と記載 
 の上、下記項目をお知らせ願います。 
 1.会社名又は機関名  2.所属  3.氏名 
 4.電話番号  5.交流会の参加の有無 
■申込、問い合わせ先: 
  シンポジウム事務局 産業技術総合研究所関西産学官連携センター内 
  TEL 072-751-9606 FAX 072-751-9621  
  E-mail: sympo-actuator@m.aist.go.jp 
#今回頂く個人情報は、当シンポジウムの参加申し込み確認以外の目的では 
 使用いたしません。 

─────────────────────────────────── 
 ○メール配送サービスへの登録変更手続きは以下をご覧下さい。 
  http://www.shiga-irc.go.jp/ircsnews/unsubscribe.html 
 ○その他不明な点がある場合は下記アドレスまでご連絡ください。 
  ircsnews-master@shiga-irc.go.jp 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
                   滋賀県商工観光労働部新産業振興課
                http://www.pref.shiga.jp/f/shinsangyo/