[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[IRCS News 721] FW: 近畿経済産業局からのお知らせです<2>





企業のみなさま




■■■■■■■■■ 近畿経済産業局からのお知らせ ■■■■■■■■■■

★セミナー・イベント情報等★
1.(8/24)新エネルギー技術創成研究会 第1回 燃料電池部会開催のご案内
                    【ネオクラスター推進共同体】

2.(8/27)海外ビジネスサービス説明会    【ネオクラスター推進共同体】

3.(応募締切:8/27) アジアをめざすコンテンツプロデューサーのための
           実践セミナー         【経済産業省近畿経済産業局】
        【デジタルハリウッド大学院 大阪サテライトキャンパス】

4.(8/29)「第5回環境ビジネスコア創出セミナー」
      − 3R分野,バイオ環境分野のシーズ紹介 −       
                 【資源リサイクルシステムセンター】

5.(8/31) 知財が関西の中小・ベンチャー企業を元気にする!!
   「知財インターンシップ 成果普及フォーラム」を開催します!
                         【近畿経済産業局】

6.(9/3)「兵庫・大阪・和歌山地区大学 非公開科学技術情報交換会」
       開催のご案内                         【(独)科学技術振興機構】

7.(9/5)「マイドーム大阪20周年記念  クリエイション・コア東大阪 
       ビジネスプラン発表会」開催のご案内 
   【独立行政法人中小企業基盤整備機構、財団法人大阪産業振興機構】

8.(9/6)「知的資産活用セミナー 〜中小・ベンチャー企業のさらなる知的
        資産活用に向けて〜」のご案内       【近畿経済産業局】

9.(9/7)第2回文科系産学連携スキーム検討研究会
  「文科系の産学連携事例研究・事例発表」のご案内
                                 【同志社大学リエゾンオフィス】

10.(開催日:9/12〜14)「イノベーション・ジャパン2007」
              【(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構】
                       【(独)科学技術振興機構】

11.(9/13-14)「滋賀ビジネスパートナー2007」開催のご案内
                                    【財団法人滋賀県産業支援プラザ】

12.(9/15) 発見「美しく、活力ある日本」
    Invest Japan / Visit Japan 共同シンポジウム開催のご案内
 【内閣府、国土交通省(近畿運輸局)、経済産業省(近畿経済産業局)】

13.(9/20-11/27)「甲南大学ナノバイオカレッジ」開催のご案内
                     【甲南大学先端生命工学研究所】

14.(申込締切:9/21、会期:4/21-25)
 「ハノーバー・メッセ2008」 Japan-Pavillon 出品者募集
                                      【日本貿易振興機構(ジェトロ)】

★その他★
15.(募集期間:8/2-10/31)中小企業における省エネルギー技術導入の成功等
   の事例集(Part2)作成に関する協力のお願い
                【省エネルギービジネス研究会事務局】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
********************************************************************
1.(8/24)新エネルギー技術創成研究会 第1回 燃料電池部会開催のご案内
 http://www.neocluster.jp/cluster/user/forum/neo_energy.page
                    【ネオクラスター推進共同体】
********************************************************************
 ネオクラスター推進共同体では「新エネルギー技術創成研究会」を発足し、
去る7月5日に第1回太陽電池部会を開催いたしました。これに引き続き、
8月24日(金)には第1回燃料電池部会を開催いたします。
 本研究会では、近畿圏の強みである燃料電池、二次電池、太陽電池につい
て分野別のコミュニティを設置し、メンバーの関心の高いテーマを中心に事
例の発表や情報の交換を行い、新たなネットワークの形成を支援します。
また、各コミュニティから生れた具体的なテーマを、共同企画室(少人数で
構成される戦略会議)などを活用して、その事業化を支援します。
 各コミュニティには分野に精通したコーディネーターを配置し、グループ
化や新技術・事業化プロジェクトの展開促進を図ります。
 今回は、現在近畿で進行中の燃料電池プロジェクトや実証実験の紹介、中
小企業が取組んでいる燃料電池関連部材の紹介や、産総研の技術開発状況等
の発表を予定しています。
 また、(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)より燃料
電池に関する講演も行います。多数のご参加を期待しています。
■日時:2007年8月24日(金)、13:30〜17:45
    (交流会・名刺交換会 18:00〜19:00)
■場所:大阪府立女性総合センター(ドーンセンター)5F 特別会議室
    大阪市中央区大手前1丁目3番49号 http://www.dawncenter.or.jp
■主催:ネオクラスター推進共同体 
    (事務局:財団法人関西情報・産業活性化センター)
■定員:80名(申込み順)
■参加費:無料(ただし、交流会・名刺交換会参加は3,000円)
■スケジュール:詳細は下記URLをご覧ください。
 http://www.neocluster.jp/cluster/user/forum/070824ene_seminar2/
 index.page
■申込み方法:上記URLの申込みページよりお申込みください。
       ※参加申込ページ、あるいは参加申込書をダウンロードして
        FAXからでもお申し込みいただけます。
■問合せ:ネオクラスター推進共同体事務局 担当: 高鳥、森、石川 
    (財団法人関西情報・産業活性化センター)
  TEL:06-6346-2981 FAX:06-6346-2443 E-mail:info@neocluster.jp


********************************************************************
2.(8/27)海外ビジネスサービス説明会
 http://www.neocluster.jp/cluster/user/event/070827index.page
                    【ネオクラスター推進共同体】
********************************************************************
 海外展開の経験がない企業にとって、海外への事業拡大を行う際に、海外
の商慣習や法制度がわからない、取引相手をどうやって見つけるのか、とい
った問題が障害になっています。こうした状況のもと、ネオクラスター推進
共同体では、会員企業が海外展開を検討する際の参考として、ジェトロ(日
本貿易振興機構)の海外ビジネス展開支援施策と、アメリカ(北米)とイン
ドにおける貿易支援企業の海外展開支援事例について説明会を開催いたしま
す。また、個別相談会も行います。
■日時:2007年8月27日(月)13:30〜16:30
                (個別相談会16:00〜)
■会場:第二吉本ビルディング 貸会議室
   (大阪市北区梅田2丁目2番2号 
    ヒルトンプラザウエスト・オフィスタワー 8階)
    http://www.yb2-kaigi.com/access/index.html
■説明会内容:
   ・ジェトロによる海外ビジネス展開支援施策の紹介
   ・海外展開支援事例紹介
   ・個別相談会
■参加費:無料 ※定員(50名)
■内容・申込み:詳細については、下記URLをご覧ください。
  http://www.neocluster.jp/cluster/user/event/070827index.page
■問合せ:ネオクラスター推進共同体事務局 担当:太島、石橋、森
     (財団法人関西情報・産業活性化センター内)
      〒540-8535 大阪市中央区大手前1−5−44
      TEL:06-6346-2981 / FAX:06-6346-2443
      E-mail:info@neocluster.jp


********************************************************************
3.(応募締切:8/27) アジアをめざすコンテンツプロデューサーのための
           実践セミナー
 http://gs.dhw.ac.jp/osakasc/asia07/  【経済産業省近畿経済産業局】
        【デジタルハリウッド大学院 大阪サテライトキャンパス】  
********************************************************************
 今般、映画、アニメ、音楽、Web、モバイルなど、わが国のコンテンツビジ
ネスが世界中に広がっていますが、この成長が期待されるコンテンツビジネ
スにおいて「プロデューサー人材」が不足していると言われています。
 本セミナーでは、今後新しいビジネスチャンスとして注目されているアジ
アで活躍するコンテンツプロデューサーを輩出することを目的として、国際
的に活躍する講師陣を迎え、実践的な講義を行うとともに、アジアコンテン
ツ関係者との交流事業を実施します。
■受講対象:コンテンツプロデューサーをめざす若手人材
      (社会人、大学院生を主な対象としますが、その他の意欲的な
       人材も歓迎します。)
      留学生も歓迎しますが、日本語能力が必要であるため、面談を
      実施します。
■定員:50名(応募多数の場合は、書類による選考を実施)
■期間:《基礎講座》
     平成19年9月1日(土)〜10月14日(日)[予定]
     毎週土曜・日曜に実施します。※社会人の皆様も受講可能です。
     講習時間 13:00〜15:10 (2時間・休憩10分)
    《OJTによるインターシップ実習(希望者)》 
     平成19年11月〜平成20年1月
     (基礎講座修了後、個別相談を行います)
■費用:3万円(全14回)※各回での参加を希望される方はご相談下さい。
■詳細及び応募方法:
  下記サイトより応募用紙をダウンロード後、必要事項をご記入頂き、メー
  ルにて事務局(gs-osaka@dhw.co.jp)までお送りください。
 (※8月27日(月)必着) http://gs.dhw.ac.jp/osakasc/asia07/
■お問い合せ:
 〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満6−5−17デジタルエイトビル1F
  デジタルハリウッド大学院 
    大阪サテライトキャンパス(担当:若村・川合)
  TEL:0120-202-136 FAX:06-6316-8634  
  E−Mail:gs-osaka@dhw.co.jp  Web:http://gs.dhw.ac.jp/


********************************************************************
4.(8/29)「第5回環境ビジネスコア創出セミナー」
      − 3R分野,バイオ環境分野のシーズ紹介 −       
 http://www.npo-rsc.org/cluster/index.html
                 【資源リサイクルシステムセンター】
********************************************************************
 資源リサイクルシステムセンターは、近畿経済産業局が進める「環境ビジ
ネスKANSAIプロジェクト」の推進組織として、環境分野において、世界、全
国に展開できる“強い”新規事業の創出を目指し活動しております。その活
動の一環として、昨年度より「ワーキンググループ活動」を進めてきました。
これは、3人〜4人の研究者の方に、それぞれが持つシーズ、あるいは今後発
展が期待されるテーマを持ち寄ってもらい、文字通り“膝をつき合わせて”
技術課題や今後の展開可能性について討論する活動で、生産的・創造的なデ
ィスカッションを進める中で、新たなビジネスコアを創出していくという試
みです。
 今回開催致します「第5回環境ビジネスコア創出セミナー」では、現在ワー
キンググループ活動を展開しております「3R」分野と「バイオ環境」分野の
ワーキングメンバー及び周辺分野に関わる計7名の先生方に、ワーキングで
討論中のテーマや、それに関連するテーマなど、環境ビジネスの新機軸にな
るようなシーズを紹介して頂きます。なお、今回のセミナーでは、ご参加い
ただいた方々が講演者と有意義な意見交換ができますように、パネル形式の
『個別質疑応答』の時間も確保しております。
 多くの方々にご参加頂くことが、新たな環境ビジネスの実現に向けた連携の
多様化と深化につながるものと期待しております。つきましては、万障お繰り
合わせ、多数ご参加賜りますようご案内申し上げます。
■開催日時 : 平成19年8月29日(水) 13:30〜16:45 (受付 13:15〜)
■場  所 : 阪急グランドビル26階会議室
        〒530-0017 大阪市北区角田町8−47 TEL:06-6315-8368
■定  員 : 70名(先着順)
■参 加 費 : 無料
■後  援 : 近畿経済産業局,株式会社さかい新事業創造センター,
        財団法人兵庫県環境クリエイトセンター
■スケジュール等詳細:http://www.npo-rsc.org/cluster/index.html
■申し込み方法:別紙参加申込書をダウンロードしていただきました上で
        FAXにてお申込ください。
  →別紙参加申し込み書のダウンロードはこちらから
      http://www.npo-rsc.org/cluster/index.html
■問合せ先
 特定非営利活動法人資源リサイクルシステムセンター 担当:吉見・飯田
       TEL: 06 (6243) 2581  FAX: 06 (6243) 0232
   〒542-0081 大阪市中央区南船場3-8-7 三栄ムアビル801


********************************************************************
5.(8/31) 知財が関西の中小・ベンチャー企業を元気にする!!
   「知財インターンシップ 成果普及フォーラム」を開催します!
 http://www.kansai.meti.go.jp/kip-net/internship/forum/index.html
                         【近畿経済産業局】
********************************************************************
 近畿経済産業局では、平成17年度から実施している「知財インターンシ
ップ」事業の成果をご紹介するフォーラムを、下記のとおり開催します。中
小企業の知財戦略に関する講演の他、個別相談会も実施いたしますので、イ
ンターンシップに関心のある方はもちろん、多くの関係者のご参加をお待ち
しております。(主催:近畿経済産業局、近畿知財戦略本部)[無料]
■日 時:8月31日(金) 13:00〜16:30
■会 場:大阪産業創造館 6階会議室 他(大阪市中央区本町1−4−5)
■定 員:80名(定員に達し次第締め切ります)
■入場料:無料
■プログラム:
○基調講演 13:10〜14:10
「汗と涙の知財戦略」高安 輝樹 氏(株式会社 昭和 代表取締役社長)
 <知財で元気なおもしろ社長が語る知財戦略と人材育成>
 文学青年がチタン加工という家業を継ぎ、苦労を重ねて奈良県を代表する
 ニッチトップ企業に成長させた、その秘訣とは?中小企業における知財戦
 略と人材育成をテーマに語っていただきます。
○パネルディスカッション 14:10〜15:10
「知財インターンシップを通して、中小・ベンチャー企業が得るもの」
 <パネリスト>
   柳本 忠二 氏 (株)レザック 代表取締役
   鈴木 智博 氏 (有)ベルウッドクリエイツ 代表取締役
   伊澤加奈子 氏  大阪工業大学知的財産研究科 修士課程2年
○個別相談会(5階研修室AB) 15:20〜16:30
 参加大学(大阪工業大学、関西学院大学、京都工芸繊維大学、帝塚山大学、
 同志社大学)及び事務局が知財インターンシップに関する個別相談に応じ
 ます。
■お申込方法:
 以下のURLから参加申込書をダウンロードし必要事項をご記入の上、
  運営事務局(NPO法人KGC)までFAX又はメールでお送り下さい。
 http://www.kansai.meti.go.jp/kip-net/internship/forum/index.html
■お問い合せ先:
 近畿経済産業局 特許室 担当:西野、高木
 TEL:06-6966-6016  FAX:06-6966-6064


********************************************************************
6.(9/3)「兵庫・大阪・和歌山地区大学 非公開科学技術情報交換会」
                                                       開催のご案内
 http://deainoba.jp/meeting/070903/index.html【;(独)科学技術振興機構】
********************************************************************
 兵庫、大阪、和歌山の大学教官(研究責任者)65名が直接企業の方に、
現在の研究と開発アイデアを説明して、産学の共同研究のための相談を
行います。Face to Faceで十分に話し合え、今後についても相談できます。
その後、共同研究をスタートさせる際、必要であれば、20年2月頃募集が
予定されている「産学共同シーズイノベーション化事業(顕在化ステージ
研究費800万円/年))」 への応募など、各種公募事業への応募を目指して
いただきたく存じます。JSTイノベーションプラザ大阪はこれらの活動を支援
します。企業ニーズから大学のシーズを育て、貴社のニーズを満足させる
ための第一歩です。
■日  時:平成19年9月3日(月) 11時〜17時
■会  場:大阪国際会議場(グランキューブ大阪)12階
■主  催:独立行政法人科学技術振興機構
■参加費:無料
■申込等:http://deainoba.jp/meeting/070903/index.html
■問合先:独立行政法人科学技術振興機構
       産学連携事業本部 技術展開部 イノベーション創出課
       E-mail:innovdei@jst.go.jp  TEL:03-5214-7995


********************************************************************
7.(9/5)「マイドーム大阪20周年記念  クリエイション・コア東大阪 
       ビジネスプラン発表会」開催のご案内
 http://www.m-osaka.com/jp/event/index.html  ;
   【独立行政法人中小企業基盤整備機構、財団法人大阪産業振興機構】
********************************************************************
 クリエイション・コア東大阪インキュベートルーム入居企業が事業内容・
ビジネスプランを発表し、今後更なる成長のためのビジネスパートナーを探
すビジネスプラン発表会が下記の通り開催されますのでご案内いたします。
■日時 平成19年9月5日(水)13:00〜17:30
■場所 マイドームおおさか8階 第1・第2会議室
    (大阪府大阪市中央区本町橋2−5)
■参加費 無料(事前申込要)
■定員 60名(先着順)
■主催 独立行政法人中小企業基盤整備機構、財団法人大阪産業振興機構
■主な内容
  13:10〜13:35 株式会社 相互技研
   「高解像度のリアルな3Dシュミレーション画像」
  13:40〜14:05 有限会社 イーシーテクノ
   「気泡を含み流速を高める体感を損なわない節水器具の開発」
  14:10〜14:35 株式会社 シェリフ
   「次世代型防犯用品 カラーマーキングボール発射装置」
  14:40〜15:05 株式会社 ロダン21
   「モノづくり何でも引き受けまっせ!」
  15:15〜15:40 株式会社 COMFORT-LAB
   「フットケア製品で、足元から健康を追求」
  15:45〜16:10 株式会社 秀英
   「目指せごみゼロ!リサイクル紙製品容器の開発」
  16:15〜16:40 株式会社 イオックス
   「独自技術で世界初の金属ナノ粒子の工業生産を目指す」
  16:45〜17:30 名刺交換、個別商談
■詳しい内容、お申込み方法はこちらから
  http://www.m-osaka.com/jp/event/index.html
■お問い合せ先
 クリエイション・コア東大阪 
 中小企業基盤整備機構(担当:夏目、田中)
  TEL:06−6748−1009 E-mail: info@creationcore.jp
 大阪産業振興機構(担当:大井、西原)
  TEL:06−6748−1011;


*******************************************************************
8.(9/6)「知的資産活用セミナー 〜中小・ベンチャー企業のさらなる知的
        資産活用に向けて〜」のご案内
http://www.kansai.meti.go.jp/2giki/koubo/chitekishisan/seminar.html
                         【近畿経済産業局】
*******************************************************************
 中小・ベンチャー企業が知的資産をさらに認識・活用し、企業成長を目指
すために、日頃中小・ベンチャー企業と接する機会が多い中小企業 支援者
や金融機関等の知的資産経営に関する理解を高め、支援者の皆様を通じて、
さらなる普及・広報が図られることを目的に、本セミナーを開催いたします。

※『知的資産』とは、企業等の競争力の源泉としての、人材、技術、技能、
組織力、顧客とのネットワークなど、財務諸表には現れてこない資産の総称
を指し、それぞれの企業や集団が有する固有の知的資産の蓄積を活かし、他
者との差別化が可能な価値創造を行うことを『知的資産経営』といいます。

■日 時:9月6日(木)13:30受付 14:00開始〜17:20終了
■場 所:経営支援プラザUMEDA
     大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル19階
■参加費:無料
■定 員:120名(先着順)
■詳 細:下記URLをご覧ください↓
 http://www.kansai.meti.go.jp/2giki/koubo/chitekishisan/seminar.html
■申し込み方法・問い合わせ先
 案内チラシ又は上記URLから申し込み用紙を入手し、下記セミナー運営
  事務局にFAXしてください。
  【セミナー運営事務局】帝国データバンク(担当:西河)
   大阪市西区靱本町1−6−18
   TEL:06−6443−9098 FAX:06−6445−5496


*******************************************************************
9.(9/7)第2回文科系産学連携スキーム検討研究会
  「文科系の産学連携事例研究・事例発表」のご案内
 http://www.doshisha-net.org/xoops/modules/piCal/index.php?action=
View&event_id=0000000015      【同志社大学リエゾンオフィス】
*******************************************************************
■日時:2007年9月7日(金)18:30〜20:00
■場所:同志社大学今出川校地 寒梅館6階大会議室
■内容:「七五三太」と「酒かすぃーつ」
          −地域連携による大学ブランド商品企画の一事例−
  講師:同志社大学 技術・企業・国際競争力研究センター
     COE特別研究員 河口 充勇 氏
  ▼大吟醸酒純米−「七五三太(しめた)」
  http://www1.doshisha.ac.jp/~mfujimot/shimeta.htm
  ▼酒かすを使ったスィーツ−酒かすぃーつ
  http://www1.doshisha.ac.jp/~mfujimot/sweets/index.html
■参加費:無料
■申込み:事前申込要
■主 催:NPO法人同志社大学産官学連携支援ネットワーク、
     同志社大学リエゾンオフィス
■問合せ、申込先:
  同志社大学リエゾンオフィス(担当:平野、南)
  TEL:0774-65-6223 FAX:0774-65-6773
  E-mail:jt-liais@mail.doshisha.ac.jp


********************************************************************
10.(開催日:9/12〜14)「イノベーション・ジャパン2007」
 http://expo.nikkeibp.co.jp/innovation/index.html
              【(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構】
                       【(独)科学技術振興機構】
********************************************************************
■日時:平成19年9月12日(水)〜14日(金)10:00〜18:00
■場所:東京国際フォーラム(東京・有楽町)
■入場料:無料
■問い合わせ先:イノベーション・ジャパン2007運営局
      〒108-8646 東京都港区白金1-17-3 (日経BP社 事業局内)
      E-mail : innov@nikkeibp.co.jp
      TEL 03-6811-8081 FAX 03-5421-9172


********************************************************************
11.(9/13-14)「滋賀ビジネスパートナー2007」開催のご案内
 http://www.shigaplaza.or.jp/bp/2007/index.html
                  【財団法人滋賀県産業支援プラザ】
********************************************************************
 滋賀県産業支援プラザでは、標記フォーラムを9月13日、14日に滋賀
県立文化産業交流会館(滋賀県米原市)にて開催いたします。
 県内企業の優れた技術・製品等を一堂に展示し、その企業の製品開発力、
加工技術等を紹介することにより、販路拡大および広域的な受注機会の増大
を支援するために、開催するものです。参加は無料です。
申し込み等詳しくは下記のURLをご覧ください。

 http://www.shigaplaza.or.jp/bp/2007/index.html

■問い合わせ先:財団法人滋賀県産業支援プラザ 
         マーケティング支援グループ電話:077-511-1413


********************************************************************
12.(9/15) 発見「美しく、活力ある日本」
    Invest Japan / Visit Japan 共同シンポジウム開催のご案内
 http://www2.convention.co.jp/ivjapan.gov/
 【内閣府、国土交通省(近畿運輸局)、経済産業省(近畿経済産業局)】
********************************************************************
 近畿経済産業局では関係機関と連携してInvest Japan / Visit Japan 共同
シンポジウムを開催致します。本シンポジウムは、9月14日から神戸市・
大阪市において開催される「第九回世界華商大会」の関連事業として企画さ
れ、世界の華商約3,600名を対象として、投資先又は観光先として、我
が国ならびに関西の魅力を発信し、地域の将来性、可能性について議論を行
います。
 海外から日本に進出した企業の成功事例や、関西に数多く存在する観光資
源、観光の楽しみ方等について紹介します。また、アトラクションとして
琴・十七弦・尺八演奏や北野をどりなど、我が国の伝統芸能を披露するなど
趣向を凝らした内容となっており、海外からの参加者はもとより日本の皆様
にも満足頂ける企画となっています。皆様の参加を心からお待ちしています。
■日時:平成19年9月15日(土)14:00〜17:00
■場所:神戸国際会議場メインホール(住所)神戸市中央区港島中町6-9-1
■参加費:無料
■定員:500名
■主催:内閣府、国土交通省(近畿運輸局)、経済産業省(近畿経済産業局)
■共催:外務省、兵庫県、神戸市、日本貿易振興機構(ジェトロ)、
     (財)ひょうご産業活性化センター
■詳細及び申込方法:
  参加希望の方は、下記URLにアクセスの上、お申し込み下さい。
  詳細についても、下記URLをご覧下さい。
  http://www2.convention.co.jp/ivjapan.gov/
■お問い合せ先:
 内閣府対日直接投資推進室   TEL 03-3581-9044
 近畿運輸局企画観光部国際観光課 TEL 06-6949-6796


********************************************************************
13.(9/20-11/27)「甲南大学ナノバイオカレッジ」開催のご案内
http://fiber.konan-u.ac.jp/nanobiocollege/index.html
                  【甲南大学先端生命工学研究所】
********************************************************************
 甲南大学先端生命工学研究所主催「甲南ナノバイオカレッジ」を開講しま
す。甲南学園は、学園創立90周年の2009年を目指し、先進的な理系教
育・研究を行う「フロンティアサイエンス学部」(仮称)の開設準備を進め
ております。その母体となる「先端生命工学研究所(通称:FIBER)」
が、東京・神戸にて社会人向け連続講座「ナノバイオカレッジ」を開催いた
します。
 杉本直己所長をはじめとした豊富な研究業績を持つFIBERスタッフに
よる、甲南が誇る「ナノバイオ」研究に触れる絶好の機会です。企業で活躍
されている中堅・若手技術系社員の方々など、ナノバイオに興味をお持ちの
方から今後の研究開発テーマにナノバイオの知識を活用されたい方など、幅
広い方々のご参加を歓迎しております。
■期間: 9月 20日木 )〜11月 27日(火 ) 計6回  
■場所:甲南大学先端生命工学研究所 4階 
      レクチャールーム(神戸市東灘区西岡本6丁目71-1)
■定員:各回50名
■受講料:無料
■お申込方法:FIBERホームページ http://fiber.konan-u.ac.jp に;
              アクセスいただいてお申し込みください。
 ※ 本講義は連続講義のため、全講義を通して参加することが原則となって
     おりますが、欠席される回がございましたら、通信欄にてお知らせいた
     だけましたら幸いです。
 ※ 原則として事前申し込み制とさせていただきます。
 ※ 本申込書によりご提供いただきました個人情報につきましては、本セミ
   ナー開催に関する管理及び連絡に使用いたしますとともに、甲南大学先
   端生命工学研究所が実施いたしますセミナー等のお知らせにのみ使用さ
   せていただきます。 
■お問い合わせ:甲南大学先端生命工学研究所事務室
           電話:078-435-2685 FAX:078-435-2766 
           email:fiber@adm.konan-u.ac.jp


********************************************************************
14.(申込締切:9/21、会期:4/21-25)
 「ハノーバー・メッセ2008」 Japan-Pavillon 出品者募集
 http://www.jetro.go.jp/events/hm2008/【日本貿易振興機構;(ジェトロ)】
********************************************************************
 本年1月10日の日独首脳会談において、10の専門見本市を同時開催する世界
最大規模の産業技術総合見本市「ハノーバー・メッセ2008」に、日本が「パ
ートナーカントリー」として参加することが決定しました。
 60年の歴史を有し、世界約70カ国から6,000社以上が出品する本見本市は、
世界中から20万人前後の来場者が訪れ、うち8割が購入決定権を持つバイヤー
であると言われており、最近の好調な欧州経済やロシアなど新興市場への足
掛かりとして、絶好の機会になるものと考えられます。
「パートナーカントリー」として日本からの出品が注目を集めることは確実
ですし、特に中小企業の方には政府の補助があるほか、ジェトロがスペース
の申込みから出品物輸送、小間装飾の手配など、見本市参加に必要な手続き
を行いますので、ぜひ出品をご検討ください。
■会  期:2008年4月21日〜25日 (5日間)
■開催地:ドイツ ニーダーザクセン州 ハノーバー市
■主 催:ドイツ産業見本市株式会社(Deutsche Messe AG) 
■会 場:ハノーバー国際見本市会場
■対象業種:産業用機械、部品、技術など10の各専門見本市に該当するもの
 (個別企業だけでなく、工業会、輸出入組合等の団体、自治体、大学等も
  出品可能です。)
■出品料:一般料金 960,000円(1小間)〜、
     中小企業料金 700,000円(1小間)〜
■申込期限:2007年9月21日(金)
■お問い合わせ先:日本貿易振興機構(ジェトロ)海外見本市課HM事務局
   TEL:03-3582-5183  E-MAIL:fab99@jetro.go.jp
■詳細はこちら → http://www.jetro.go.jp/events/hm2008/


********************************************************************
15.(募集期間:8/2-10/31)中小企業における省エネルギー技術導入の成功等
   の事例集(Part2)作成に関する協力のお願い
 http://www.kansai.meti.go.jp/3-9enetai/jirei-seeds/19boshu.html
                【省エネルギービジネス研究会事務局】
********************************************************************
 京都議定書の第一約束期間が来年度から始まることもあり、省エネルギー
をビジネスチャンスとして捉えることの必要性がますます高まっております。
 今後とも更に中小企業においてより効果的な省エネ推進を図るため、この
度第2弾事例集をとりまとめることとなり、該当事例を下記URLにて募集して
おりますので応募についてご検討頂けましたら幸いです。
■URL:
 http://www.kansai.meti.go.jp/3-9enetai/jirei-seeds/19boshu.html
■募集期間:
 平成19年8月2日(木)〜平成19年10月31日(水)
■事例集の構成内容:
 ☆省エネルギー技術導入の成功事例
 ☆省エネルギー技術シーズ事例
 ☆省エネルギー技術導入の失敗事例
 ☆省エネルギー技術を導入したいが出来ない事例
■その他:
 様式、詳細、応募方法等は上記URLでご確認頂けましたら幸いです。
 その他、ご不明な点があればお問い合わせください。
■参考:
 本年3月にとりまとめられた「省エネルギー技術に関する導入事例&
 シーズ集中小企業から省エネの風」のURLは下の通りです。
 http://www.kansai.meti.go.jp/3-9enetai/jirei-seeds/index.html
■問合先:
  省エネルギービジネス研究会事務局
  近畿経済産業局 エネルギー対策課 電話:06-6966-6043(直通)


■■■■  本日は以上です。お読みいただき有り難う御座います。■■■■



------- End of Forwarded Message
/////////////////////////////////////
滋賀県工業技術総合センター
機能材料担当 川崎雅生
〒520-3004 栗東市上砥山232
TEL 077-558-1500 FAX 077-558-1373
Email:kawasaki.masao@shiga-irc.go.jp
/////////////////////////////////////