[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[IRCS News 777] 近畿経済産業局からのお知らせです





                 滋賀県産業支援情報メール配送サービス
IRCSNews  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 近畿経済産業局からのお知らせ 

───────────────────────────────────

 近畿経済産業局からの公募及びイベント情報等についてお知らせします。 
 お申し込み、お問い合わせは、それぞれの連絡先までお願いします。

■■■■■■■■■■■■■■■目次■■■■■■■■■■■■■■■■■
★産総研・公設試★ 
1.(12/18)文部科学省科学技術振興調整費新興分野人材養成プログラム 
  産総研ナノバイオ分野人材養成ユニットシンポジウム 
     【独立行政法人産業技術総合研究所 
      産総研ナノバイオ分野人材養成ユニット/産総研関西センター】 
2.(1/16-19)産総研・NIH共催国際シンポジウム BOSHD2008 
     「酸化ストレスバイオマーカーと健康および疾患」 
    【産業技術総合研究所ヒューマンストレスシグナル研究センター、 
     National Institute of Environmental Health Sciences/ 
     National Institutes of Health, USA】 
★公募情報★ 
3.(公募期間:11/30〜20年1/24) 
「産業技術研究助成事業(若手研究グラント)」の公募について(平成20年度) 
         【独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構】 
4.(公募期間:10/10〜12/25) 
「池銀 コンソーシアム研究開発助成金」募集のお知らせ   【池田銀行】 
5.(フェア開催:平成20年7月10日、出展締切 第1次:12/31) 
「国際ビジネスフェアin姫路」〜出展募集〜 
              【国際ビジネスフェアin姫路 実行委員会】 
6.(12/18-19)彩都・医薬基盤研究所連携フォーラム 
              「医薬品産業とイノベーション」のご案内 
         【大阪府、(独)医薬基盤研究所、大阪医薬品協会 
              彩都ライフサイエンスパーク立地推進会議】 


■■■■■■■■■■■■■■■内容■■■■■■■■■■■■■■■■■
 
******************************************************************** 
1.(12/18)文部科学省科学技術振興調整費新興分野人材養成プログラム 
  産総研ナノバイオ分野人材養成ユニットシンポジウム 
 http://unit.aist.go.jp/rice/link/nanobio/0100event/sympo200712.htm 
     【独立行政法人産業技術総合研究所 
      産総研ナノバイオ分野人材養成ユニット/産総研関西センター】 
******************************************************************** 
 ナノテクとバイオテクが融合したナノバイオ分野では、チップテクノロジ 
ーやDDSに代表されるように医薬・医療分野への展開が大きく期待されてい 
ます。しかし、このような融合分野で研究開発を推進できる人材は不足して 
います。そこで産総研では、文科省・科学技術振興調整費により産総研ナノ 
バイオ分野人材養成ユニットを平成15年度に立ち上げました。 
 この人材養成ユニットは産総研のライフサイエンス系、材料・ナノテク系、 
情報系の5つの研究ユニットから構成されています。ここでは、講義や技術 
講習に加えて、研究実習により実践的に技術・知識を被養成者に習得させる 
ことを行ってきました。また実際の養成活動を通じて、ナノバイオの知識の 
検定試験、他機関でも利用可能なシラバス作成なども検討してきました。 
 今回のシンポジウムでは、当人材養成ユニットのこれまでの活動の概要と 
研究成果を報告致します。研究成果については、養成者による概要報告、当 
人材養成を経て現在企業で活躍されている研究者の招待講演と現在所属して 
いる被養成者のポスター発表を行います。また同時に、ナノバイオ分野で大 
きな注目を集めている生体分子や細胞を用いた微小デバイス創製に関する世 
界トップレベルの研究者3名の招待講演も企画しました。 
 ナノバイオ分野にご興味のある方だけでなく、融合分野の人材養成にご興 
味のある方のご参加をお待ちしています。 
【主  催】 独立行政法人産業技術総合研究所 
       産総研ナノバイオ分野人材養成ユニット/産総研関西センター 
【日  時】 2007年12月18日(火)13:00〜17:20(交流会 17:30〜19:45) 
【会  場】 秋葉原ダイビル 2階 秋葉原コンベンションホール 
       (交流会 秋葉原コンベンションホール ホワイエ) 
【参加定員】 300名(定員になり次第締め切ります) 
【参 加 費】 無料(但し、交流会は会費5,000円/人)  
【申込方法】 申込フォームからお申し込み頂くか、電子メールにて件名 
       (subject)を“参加申し込み”と記載の上、会社名又は 
       機関名、所属、氏名、電話番号、交流会参加の有無を 
       nanobio-forum@m.aist.go.jpまでご連絡願います。 
【申込・問合せ先】 
研究講演会事務局(産業技術総合研究所関西産学官連携センター内) 
 TEL 072-751-9606 FAX 072-751-9621 E-mail: nanobio-forum@m.aist.go.jp 
 http://unit.aist.go.jp/rice/link/nanobio/index.html 
 http://unit.aist.go.jp/kansai/    ;  
 ※ご提供いただいた個人情報は、当シンポジウムのために使用されるもので 
  あり、第三者への開示は致しません。 

******************************************************************** 
2.(1/16-19)産総研・NIH共催国際シンポジウム BOSHD2008 
     「酸化ストレスバイオマーカーと健康および疾患」 
  http://unit.aist.go.jp/hss-center/BOSHD2008/main.html 
     【産業技術総合研究所ヒューマンストレスシグナル研究センター、 
     National Institute of Environmental Health Sciences/ 
     National Institutes of Health, USA】 
******************************************************************** 
■目 的:酸化ストレスバイオマーカーの同定、検証、開発と、それを用い 
     た健康診断、疾患の早期発見、食品・医薬などの有効性、安全性 
     評価への応用と健康産業の創生 
■日 時:平成20年1月16日(水)〜19日(土) 
■場 所:千里ライフサイエンスセンター(大阪府豊中市新千里) 
■主 催:産業技術総合研究所ヒューマンストレスシグナル研究センター, 
     National Institute of Environmental Health Sciences/ 
     National Institutes of Health, USA 
■協 賛:財団法人バイオインダストリー協会 (JBA), 
     社団法人バイオ産業情報化コンソーシアム (JBIC) 
■後 援:日本癌学会,日本生化学会,日本化学会,日本薬学会, 
     日本農芸化学会,日本油化学会,日本ビタミン学会, 
     日本学術振興会レドックス生命科学第170委員会, 
     International Society for Free Radical Research 
■詳 細:http://unit.aist.go.jp/hss-center/BOSHD2008/main.html 
■連絡先:〒563-8577 大阪府池田市緑丘1-8-31 
     産総研ヒューマンストレスシグナル研究センター 
     BOSHD 2008 事務局 
     電話 072-751-9991 メール BOSHD@m.aist.go.jp 

******************************************************************** 
3.(公募期間:11/30〜20年1/24) 
「産業技術研究助成事業(若手研究グラント)」の公募について(平成20年度) 
http://www.nedo.go.jp/informations/koubo/191030_2/191030_2.html 
         【独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構】 
******************************************************************** 
■事業名称:平成20年度「産業技術研究助成事業(若手研究グラント)」 
■公募期間:平成19年11月30日〜20年1月24日 17:00必着 
■掲載URL: 
  http://www.nedo.go.jp/informations/koubo/191130_5/191130_5.html 
■事業概要: 
   本事業は、明日の産業技術を担う技術シーズの発掘・育成と研究人材 
   の育成を目的として、大学・研究機関等の若手研究者(個人又はチー 
   ム)が取り組む、優れた研究テーマに対して、直接経費及び間接経費 
   (直接経費の30%相当額)を助成するもの。 
■問合せ先:研究開発推進部若手研究グラントグループ 
      TEL 044-520-5174 mail sangi-201@nedo.go.jp   

******************************************************************** 
4.(公募期間:10/10〜12/25) 
「池銀 コンソーシアム研究開発助成金」募集のお知らせ 
 http://www.ikedabank.co.jp/news07/news1001.html   【池田銀行】; 
******************************************************************** 
池田銀行では、大学・公設研究機関等との研究開発を応援する、<池銀> 
“コンソーシアム研究開発”助成金の公募を開始いたします。 
■事業名称:平成19年度 <池銀>“コンソーシアム研究開発”助成金 
■助成金額:1プランあたり最高300万円 
■応募期間:平成19年10月10日(水)〜平成19年12月25日(火)  
■詳細URL :http://www.ikedabank.co.jp/news07/news1001.html 
■問合せ先:(事務局)池田銀行CS本部内“地域起こし”事務局 
      大阪市北区茶屋町18-14 TEL 06-6375-3793      

******************************************************************** 
5.(フェア開催:平成20年7月10日、出展締切 第1次:12/31) 
「国際ビジネスフェアin姫路」〜出展募集〜 
 http://www.ibmf-himeji.jp/index.html 
              【国際ビジネスフェアin姫路 実行委員会】 
******************************************************************** 
 日本全国に、そしてアジア地域に飛躍する産業を創出するため、初めて 
姫路で大規模な展示会を併設した商談会を開催いたします。この商談会は、 
企業や大学、研究機関による先端技術や新事業創出の商談を中心に、展示場、 
プレゼンテーションや交流会を開催するとともに国内のみならず海外からも 
広く参加者を募り、出展者の販路開拓など事業の拡大や新技術の開発、新 
ビジネス創出の機会を提供いたします。 
■日 程 :2008年7月10日(木)9:00〜16:30 
■会 場 :兵庫県立武道館 
■出展分類:(1)国内企業ブロック、(2)海外企業ブロック、 
      (3)逆購買ブロック、 (4)ネオクラスター企業ブロック、 
      (5)姫路市友好提携企業ブロック、(6)大学ブロック 
■出 展 料:展示館20,000円、商談館20,000円、 
      プレゼンテーション会場10,000円 
■主 催 :国際ビジネスフェアin姫路 実行委員会 
■後 援 :近畿経済産業局、兵庫県、姫路市、(社)兵庫工業会、 
      姫路経営者協会、ジェトロ神戸 
■入 場 費:無 料 
■申込方法:http://www.ibmf-himeji.jp/syuten_bosyu.html 
      ※第1次締切:2007年12月31日 
       第2次締切:2008年3月31日 
■問合せ先:国際ビジネスフェアin姫路 実行委員会事務局 
      TEL:079-286-8211(姫路商工会議所内); 

******************************************************************** 
6.(12/18-19)彩都・医薬基盤研究所連携フォーラム 
              「医薬品産業とイノベーション」のご案内 
 http://www.dy-net.jp/forum2007/ 
         【大阪府、(独)医薬基盤研究所、大阪医薬品協会 
              彩都ライフサイエンスパーク立地推進会議】 
******************************************************************** 
 「医薬品産業とイノベーション」をテーマに、「イノベーション25」 
「革新的医薬品・医療機器創出のための5カ年戦略」などをふまえた医薬品 
研究の方向性や製薬業界の展望等を協議しますので、ご案内いたします。 
■日 時:2007年 12月 18日 (火)〜2007年 12月 19日 (水)    
■会 場:よみうり文化ホール 
■参会費:無料(定員600名)※交流会は有料 
■プログラム、申込方法、その他詳細等はホームページをご参照ください。 
 http://www.dy-net.jp/forum2007/ 
■問合先: 
 彩都・医薬基盤研究所連携フォーラム実行委員会事務局(大阪医薬品協会) 
 TEL 06-6231-9191 FAX 06-6231-9195  
 E-mail info@dy-net.or.jp 

─────────────────────────────────── 
 ○メール配送サービスへの登録変更手続きは以下をご覧下さい。 
  http://www.shiga-irc.go.jp/ircsnews/unsubscribe.html 
 ○その他不明な点がある場合は下記アドレスまでご連絡ください。 
  ircsnews-master@shiga-irc.go.jp 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
                   滋賀県商工観光労働部新産業振興課
                http://www.pref.shiga.jp/f/shinsangyo/