[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[IRCS News 781] 科学技術の理解促進のためのシンポジウム「環境調和型社会と新エネルギー」





                 滋賀県産業支援情報メール配送サービス 
IRCSNews  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

 科学技術の理解促進のためのシンポジウム「環境調和型社会と新エネルギー」  
 (2008/2/8:ピアザ淡海 滋賀県立県民交流センター) 

  http://www.pref.shiga.jp//f/shinsangyo/symposium/H19.html  
─────────────────────────────────── 

 滋賀県では、滋賀バイオ産業推進機構と共催で科学技術の理解促進のための 
シンポジウム「環境調和型社会と新エネルギー」を開催します。 
 このシンポジウムは、県民の方を対象に科学技術に対する理解を深め、関心 
を持っていただくことを目的とし、科学技術に関するタイムリーな話題をテー 
マに開催しているものです。 
 今回は、最近の穀物の価格高騰等でも話題の食用油や穀物からつくられるバ 
イオ燃料や環境負荷の少ない天然ガスなどの新エネルギーをテーマに、環境調 
和型社会実現に向けたエネルギー技術研究の動向や解決すべき課題について考 
えます。参加は無料ですので、多くの方のご参加をお待ちしております。 
  
 ■開催日時 平成19年2月8日(金)14:00〜17:10 

 ■会場   ピアザ淡海 滋賀県立県民交流センター 3階 大会議室 
         (大津市におの浜1-1-20) 
           ※公共交通機関をご利用ください。     
 ■内容 
  ○基調講演 「サイエンスと県民生活〜科学技術の重要性〜」 
         水野博之 滋賀県科学技術顧問、前高知工科大学副学長 

  ○講演1  「環境調和型社会を実現するエネルギー技術」 
         平野茂樹 大阪ガス株式会社 エネルギー技術研究所長 

  ○講演2  「ガソリンスタンドはまちのエコロジーステーション」 
         青山裕史 油藤商事株式会社 専務取締役 

 ■お申込方法 
  ○FAXの場合 
  以下のホームページよりチラシをダウンロードの上、「FAX参加申込書」 
  に必要事項を記載の上、下記の申込先までお申し込み下さい。 
  
   http://www.pref.shiga.jp/f/shinsangyo/symposium/chirashi.pdf 

  ○電子メールの場合 
  メールタイトルを「県民シンポジウム申込み」として、本文に 
  下記の内容をご記入の上、県庁新産業振興課〈fd00@pref.shiga.lg.jp〉 
  までお申し込み下さい。 
   1.お名前、2.ご職業、3.ご住所、4.ご連絡先(TELまたはFAX) 

   その他、電話でも受け付けていますので、お気軽にお申し込み下さい。 

    ※ご記入いただいた個人情報は、主催者からの各種催し物のご案内や 
      当シンポジウム以外の目的で使用することはありません。 

 ■お申し込み・お問い合わせ先 
  滋賀県商工観光労働部新産業振興課 科学技術活用推進室 
   担当:小椋、中野 
  〒520-8577大津市京町四丁目1番1号 県庁東館2階 
  TEL:077-528-3794 FAX:077-528-4876 
  E-mail:fd00@pref.shiga.lg.jp 
  
─────────────────────────────────── 
 ○メール配送サービスへの登録変更手続きは以下をご覧下さい。  
  http://www.shiga-irc.go.jp/ircsnews/unsubscribe.html  
 ○その他不明な点がある場合は下記アドレスまでご連絡ください。  
  ircsnews-master@shiga-irc.go.jp  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
                   滋賀県商工観光労働部新産業振興課 
                http://www.pref.shiga.jp/f/shinsangyo/