[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[IRCS News 910] 近畿経済産業局からのお知らせ





                         滋賀県産業支援情報メール配送サービス 
IRCS News ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

         近畿経済産業局からのお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 近畿経済産業局からの公募及びイベント情報等についてお知らせします。
 お申し込み、お問い合わせは、それぞれの連絡先までお願いします。

■■■■■■■■■■■■■■■■■目次■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 
☆★☆ TOPICS ☆★☆ 
★公募情報★ 
1.「『イノベーション推進事業』のうちエコイノベーション推進事業に係る 
 テーマの公募について(平成20年度第2回)」ご案内   
             【独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構】 
★産総研・公設試★ 
2.「独立行政法人産業技術総合研究所 光加工技術発表会 
 『最新の光加工技術』の開発を目指して 産業技術総合研究所 in 京都」ご案内 
                            【独立行政法人産業技術総合研究所関西センター】 
★セミナー・イベント★ 
3.「オープンセンター(施設公開)」のご案内【滋賀県東北部工業技術センター】 
  
4.「バイオビジネス2008inびわ湖」 【滋賀県商工観光労働部新産業振興課】 
                                                 
5.「平成20年度京都府中小企業技術センター研究発表会」ご案内 
                                     【京都府中小企業技術センター】 

6.「環境講演会」ご案内           【京都府中小企業技術センター】 

7.「北陸技術交流テクノフェア2008」ご案内  【福井県工業技術センター】 

8.「IT活用セミナー」ご案内            【近畿経済産業局ほか】 

9.「革新的環境技術シンポジウム(プログラム研究開発報告会)」ご案内   
                【(財)地球環境産業技術研究機構(RITE)】 

★☆「地域金融機関の産学連携支援先進事例集」☆★ 
  http://mir-www2.kansai.meti.go.jp/sangakukan.html 
★☆「はじめての産学連携」ガイドブック☆★ 
 http://www.kansai.meti.go.jp/sangakukan.html 
★☆近畿地域における大学・高専研究者技術シーズ☆★ 3/31更新 
 http://www.kansai.meti.go.jp/2giki/kansai-seeds/seeds-top.html 
★☆近畿地方における産学官連携関連イベント☆★ 6/11更新 
 http://www.kansai.meti.go.jp/2giki/events/events.html 
★☆産学官連携関連公募情報☆★ 6/11更新 
 http://www.kansai.meti.go.jp/2giki/network/koubo.html 
★☆知的資産経営のすすめのページ☆★ 
 http://www.kansai.meti.go.jp/2giki/network/vbnet_ic.html 
■■■■■■■■■■■■■■■■■内容■■■■■■■■■■■■■■■■■■
◇◆◇◆------------------------------------------------------------------
(公募期間:平成20年9月29日〜10月29日) 
1.「『イノベーション推進事業』のうちエコイノベーション推進事業に係る 
 テーマの公募について(平成20年度第2回)」ご案内   
             【独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構】 
------------------------------------------------------------------◆◇◆◇ 
 独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO技術開発機構)では、 
「イノベーション推進事業」のうちエコイノベーション推進事業に係るテーマを 
以下のとおり募集しますのでご案内いたします。 
■公募期間:平成20年9月29日〜10月29日 15:00必着 
■事業概要:環境重視、人間重視の技術革新、社会革新(エコイノベーション) 
  の創出に資する研究テーマ、革新的な温暖化対策につながる技術 
  シーズ等を対象として公募し、委託により実施する。 
■委託期間:3ヶ月 
■調 査 費:1件につき年間500万円程度 
■公募要領等 
 ・公募要領等の詳細については、公募開始日にNEDOホームページに 
  掲載されます。 
 ・今回から申請に当たって「府省共通研究開発管理システム;e-Rad」 
  に予めご登録が必要となります。 
■公募情報掲載URL 
  https://app3.infoc.nedo.go.jp/informations/koubo/koubo/CA/eco-innovation/nedokoubo.2008-09-08.2230764684/ 
■問い合わせ先 
  研究開発推進部 エコイノベーション担当 
  種田、佐藤(豊)、岸 
  FAX:044-520-5177 E-mail:eco-inv20@nedo.go.jp 
 

◇◆◇◆------------------------------------------------------------------ 
2.「独立行政法人産業技術総合研究所 光加工技術発表会 
 『最新の光加工技術』の開発を目指して 産業技術総合研究所 in 京都」ご案内 
                              【独立行政法人産業技術総合研究所関西センター】 
------------------------------------------------------------------◆◇◆◇ 
 光技術は、今後とも急速に発展する情報化社会および情報産業を支える重要な 
基盤技術です。そのためには、大容量の光通信や光記録、高精細や大画面のディス 
プレイ及びそれらを実現するデバイス技術の格段の進歩が必要であるとともに、 
これを可能にする基盤的な材料技術や加工技術にも飛躍的な進展が望まれています。 
 産総研では、光技術に関連するさまざまな研究開発を実施してまいりましたが、 
今回の発表会では、産総研が行っている最新の光加工技術の開発の一端を紹介します 
ので、ご案内いたします。 
■日 時:平成20年10月10日(金)13:30〜17:00 
■場 所:京都工業会館 大会議場(4階) 
■参加費:無料(交流会費:3,000円) 
■定 員:100名(申込先着順) 
■主 催:(独)産業技術総合研究所,(社)京都工業会 
■内 容 
・「産総研の光技術社会と産業を見据えた新技術開発と橋渡し」 
          産業技術総合研究所 光技術研究部門部門長 渡辺正信 
・「自由自在なレーザー微細加工の実現に向けて 
        レーザー誘起背面湿式加工法による石英ガラスの表面加工」 
           光技術研究部門 レーザー精密プロセスG 新納弘之 
・「3次元レーザー微細加工技術の応用展開」 
              光技術研究部門 光波制御デバイスG 渡辺歴 
・「サブ波長微細構造を用いたプラズモン増強蛍光イメージングの開発」 
        セルエンジニアリング研究部門 分子創製研究G 田和圭子 
・「次世代回折光学素子用の光学ガラスとそのインプリント成形技術の開発」 
             光技術研究部門 光波制御デバイスG 北村直之 
・「大面積マイクロコンタクトプリント技術の開発」 
            光技術研究部門 バイオフォトニクスG 牛島洋史 
■詳しい内容、お申し込み先はこちらから(締め切りは10月2日(木)です。) 
http://unit.aist.go.jp/kansai/event/2008/aist-kyoto2008.pdf 
■お問い合わせ先 
〒563-8577 大阪府池田市緑丘1-8-31 
独立行政法人産業技術総合研究所関西センター 産学官連携センター 
TEL 072-751-9606 FAX 072-751-9621 
 

◇◆◇◆------------------------------------------------------------------ 
3.「オープンセンター(施設公開)」のご案内 【滋賀県東北部工業技術センター】 
------------------------------------------------------------------◆◇◆◇   
 滋賀県東北部工業技術センターでは、保有する設備や技術を中小企業者の方々に 
ご活用いただくために、オープンセンターを開催します。今年度は、機器見学ツア
ーにより多数の設備を効率よく見学していただくとともに、センターの上手な利用
方法や県の助成制度に関するセミナー、成果公開などを実施します。 
 滋賀県東北部工業技術センターを知っていただく絶好の機会です。今まで当セン
ターをご利用いただいたことがない企業の方や新入社員の方も、ぜひこの機会にご
参加下さい。  
■日 時:長浜会場:平成20年10月22日(水) 10:00〜16:30 
     彦根会場:平成20年10月23日(木) 10:00〜16:30 
■場 所:長浜会場:滋賀県東北部工業技術センター長浜庁舎 
     彦根会場:滋賀県東北部工業技術センター彦根庁舎 
■主 催:滋賀県東北部工業技術センター 
■参加費:無料 
■内 容:○自由見学・成果展示 ○セミナー・技術紹介 ○機器見学ツアーなど 
■詳しい内容、お申し込みはこちらから 
http://www.hik.shiga-irc.go.jp 
■お問い合わせ先 
滋賀県東北部工業技術センター 長浜庁舎 担当:三宅 
TEL:0749−62−1492 
 
  
◇◆◇◆------------------------------------------------------------------ 
4.「バイオビジネス2008inびわ湖」【滋賀県商工観光労働部新産業振興課】 
------------------------------------------------------------------◆◇◆◇ 
 製品や技術の開発、販路の開拓、資金の調達など、パートナーを求めるバイオ関
連企業とのBtoB(企業と企業)の出会いの場の提供や、大学のバイオ関連研究シー
ズを産業化に結びつけるための産学連携のきっかけの場を提供するため、「バイオ
ビジネス2008 in びわ湖」を開催します。 
 今年は、「バイオテクノロジーによる環境・健康産業への挑戦」をテーマに、び
わ湖環境ビジネスメッセ2008の同時開催イベントとして、シンポジウム・プレ
ゼンテーション・展示・バイオビジネスセミナー・交流会など充実した内容で新た
なバイオビジネス創出を支援しますので、ご案内いたします。 
■日 時:平成20年11月5日(水)〜7日(金)  
■場 所:5日(13:30〜16:40) 長浜バイオ大学 
     6日(10:00〜17:00) 長浜ドーム宿泊研修館 
     7日(10:00〜16:00) 長浜ドーム宿泊研修館 
■内 容:5日 フォーラム 
     6日 プレゼンテーション&展示商談会「食と健康」 
     7日 プレゼンテーション&展示商談会「環境とものづくり」  
■詳しい内容、お申し込みはこちらから 
http://www.shiga-bio.jp/bbm2008/index.html 
■お問い合わせ先 
滋賀バイオ産業推進機構(滋賀県庁新産業振興課分室) 担当:音居 
TEL:0749−62−4810 
 

◇◆◇◆------------------------------------------------------------------ 
5.「平成20年度京都府中小企業技術センター研究発表会」ご案内 
                                   【京都府中小企業技術センター】 
------------------------------------------------------------------◆◇◆◇ 
 京都府中小企業技術センターでは、企業の皆様や大学等との連携を密にしながら 
研究開発や調査研究に取り組んでおり、この度、当センターにおける材料、食品・ 
バイオ、情報・デザイン各分野の研究発表会を次のとおり開催します。 
今回は、「失敗をチャンスに!! 逆転の発想で新技術を開発」と題して、株式会社 
浅田可鍛鋳鉄所の浅田専務様の特別講演も予定していますので、ご案内いたします。 
■日 時:平成20年10月3日(金) 13:00〜16:00 
■場 所:京都府中小企業技術センター 5階 研修室 
■参加費:無料 
■主 催:京都府中小企業技術センター 
■内 容 
「失敗をチャンスに!!逆転の発想で新技術を開発」 
    〜京都中小企業技術大賞を受賞した自動車用エコマテリアルの開発〜 
株式会社浅田可鍛鋳鉄所 専務取締役 浅田 康史 氏 

■詳しい内容、お申し込み先はこちらから 
http://www.mtc.pref.kyoto.lg.jp/dev/happyou/2008/081003 
■お問い合わせ先 
京都府中小企業技術センター 企画連携課 企画・連携担当 
TEL:075−315−8635 FAX:075−315−9497 
E-mail:happyoukai@mtc.pref.kyoto.lg.jp 
 

◇◆◇◆------------------------------------------------------------------ 
6.「環境講演会」ご案内      【京都府中小企業技術センター】 
------------------------------------------------------------------◆◇◆◇ 
 EUでは、2006年7月のRoHS指令に続いて、2007年6月にREACH
規則が施行され、EU域内に化学物質を一定量以上輸出する者は、既存化学物質、新
規化学物質に関わらず登録を行うことが義務づけられます。中国でも、2007年3
月に中国版RoHSが施行されました。EUの政策をベースにして、中国・アメリカ
・日本で法規制が変わりつつある中、これらの環境規制の動向と対応策について最新
の情報を提供しますので、ご案内いたします。 
■日 時:平成20年10月9日(木) 13:30〜15:30 
■場 所:京都府中小企業技術センター 5階研修室 
■参加費:無料 
■定 員:70名(先着順) 
■主 催:京都府中小企業技術センター 
■内 容:RoHS、REACHの最新動向について 
■詳しい内容、お申し込み先はこちらから 
http://www.mtc.pref.kyoto.lg.jp/rea/sem/kag/081009 
■お問い合わせ先 
京都府中小企業技術センター 基盤技術課 化学・環境担当:関 
TEL:075−315−8633 FAX:075−315−9497 
E-mail:kankyo@mtc.pref.kyoto.lg.jp 
 

◇◆◇◆------------------------------------------------------------------ 
7.「北陸技術交流テクノフェア2008」ご案内  【福井県工業技術センター】 
------------------------------------------------------------------◆◇◆◇ 
 これからの日本の製造業は、長年の間に培った核となる高度なモノ作り技術を 
さらに発展させ、諸外国に追随を許さないレベルに育てる必要があります。また、 
地球温暖化によって環境破壊が進みつつあるが、日本にはその進行を食い止める 
ことのできる優れた技術・製品が数多く存在し、環境先進国として世界にその技術 
水準の高さをアピールすることが重要です。 
 今年で19回目を迎える本フェアでは、産学官が一堂に会して北陸内外の優秀な 
新技術・新製品等を幅広く展示実演し、製品開発力、技術力を紹介しますので、 
ご案内いたします。 
■日 時:平成20年10月23日(木)10:00〜17:00 
             24日(金)10:00〜16:00 
■場 所:福井県産業会館 福井県生活学習館 福井県中小企業産業大学校 
■参加費:無料 
■主 催:技術交流テクノフェア実行委員会(事務局:福井商工会議所・産業技術課) 他 
■内 容 
展示、技術プレゼンテーション、技術相談・商談会 
記念講演会 「持続的成長への挑戦」 三菱電機? 取締役会長 野間口 有 氏 
特別企画   地球にやさしいエコノロジー展 
■詳しい内容、お申し込み先はこちらから 
http://www.technofair.jp/ 
<同時開催> 
○苦情・クレーム解決博覧会 [主催:福井商工会議所] 
○ふくいITフォーラム2008[主催:福井県IT産業団体連合会] 
○「もんじゅ」フォーラムin北陸技術交流テクノフェア2008 [主催:文部科学省] 
■お問い合わせ先 
事務局:福井商工会議所・産業技術課 
TEL:(0776)33−8284 
FAX:(0776)33−8288 
 

◇◆◇◆------------------------------------------------------------------ 
8.「IT活用セミナー」ご案内  【近畿経済産業局ほか】 
------------------------------------------------------------------◆◇◆◇ 
 経営の視点からITを有効に活用するには、IT活用のきっかけとなる 
「気づき」が必要です。 その「気づき」を促すため、ITを駆使して売上げ 
の向上、生産性の向上につなげ成功した企業の事例を紹介するIT活用セミ 
ナーを開催します。  
 IT経営にご関心をお持ちの皆様、ぜひご参加ください。  
■日 時:平成20年10月27日(月) 13:30〜16:10  
■場 所:ひょうご産業活性化センター内  
         ビジネスプラザひょうごホール  
■主 催:近畿経済産業局、財団法人関西情報・産業活性化センター、
     財団法人ひょうご産業活性化センター 
■参加費:無料 
■対 象:経営へのIT活用及びご関心のある経営者又は創業予定者 
■定員:50名(先着順)  
■内 容 
(1)「身の丈にあったIT経営」 玉井有限会社代表取締役 玉井 秀明 氏  
(2)「ITを活用した経営効率の向上」
          日本ジャバラ工業株式会社代表取締役 田中 信吾 氏  
■詳しい内容、お申し込み先はこちらから 
http://web.hyogo-iic.ne.jp/event/page_5019.html 
■お問い合わせ先 
(財)ひょうご産業活性化センター 新事業支援部新事業創出・IT支援課  
TEL:078-291-8526 FAX:078-230-8165  
 

◇◆◇◆------------------------------------------------------------------ 
9.「革新的環境技術シンポジウム(プログラム研究開発報告会)」ご案内   
             【(財)地球環境産業技術研究機構(RITE)】 
------------------------------------------------------------------◆◇◆◇ 
 RITEでは、地球環境問題の解決を目指し、革新的な環境技術の開発を進めて 
おります。 
 その一つ、二酸化炭素削減技術の総合的なシーズ探索と研究開発を行う 
「プログラム研究開発」の平成19年度研究成果報告を中心とした「革新的 
環境技術シンポジウム」を開催いたします。 
 研究成果報告のほか、地球温暖化対策の長期戦略に関する講演や先端的研究 
開発各テーマのポスター展示なども行い、産業界や大学等研究機関など参加者 
相互の交流により産学官連携の輪をより一層拡大したいと考えておりますので、 
是非、ご参加いただきますようご案内いたします。 
■日 時:平成20年10月21日(火)  10:00〜17:10 
■場 所:メルパルク京都(JR京都駅前) 6階 会議室Cほか 
■主 催:(財)地球環境産業技術研究機構(RITE) 
■参加費:無料 
■詳しい内容、お申し込み先はこちらから(お申し込みは10月14日(火)までです。) 
http://www.rite.or.jp/Japanese/kenki/seika/08seika_top.html 
■お問い合わせ先 
(財)地球環境産業技術研究機構(RITE) 
研究企画グループ 研究支援チーム 畑中 崇男 
TEL 0774-75-2302 FAX 0774-75-2314 
E-mail seika8@rite.or.jp 
 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 

───────────────────────────────────── 
  ○メール配送サービスへの登録変更手続きは以下をご覧下さい。  
    http://www.shiga-irc.go.jp/ircsnews/unsubscribe.html  
  ○その他不明な点がある場合は下記アドレスまでご連絡ください。  
    ircsnews-master@shiga-irc.go.jp    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   
                     滋賀県商工観光労働部新産業振興課  
                  http://www.pref.shiga.jp/f/shinsangyo/