[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[IRCS News 1071] 研究成果報告会および知的財産セミナーを開催





              滋賀県産業支援情報メール配送サービス
IRCS News ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

滋賀県工業技術総合センター研究成果報告会および知的財産セミナーの
開催について         
────────────────────────────────

 平成20年度に滋賀県工業技術総合センターが共同研究等により取り組
んできた研究開発の成果について、県内企業の方々に広く知っていただ
くとともに、新たな連携を図るため、恒例の研究成果報告会を以下のと
おり開催します。また、これに併せて近畿経済産業局の協力により、知
財セミナー事業の一環としての『知的財産セミナ−』を開催します。
   
【日 時】平成21年9月30日(水) 13:00〜16:30
【場 所】滋賀県工業技術総合センター
         2階 大研修室(栗東市上砥山232) 
【内 容】
Ⅰ 13:00〜13:10 挨拶
       滋賀県工業技術総合センター 所長 中村 吉紀

Ⅱ 13:10〜14:50 研究成果報告
 ①13:10〜13:35 「金型・治工具の耐高面圧化に資する拡散・表面被
          覆融合処理技術の開発」
                  機能材料担当 佐々木宗生

 ②13:35〜14:00 「ひずみゲージを用いた医療用触覚センサの開発」
                              機械電子担当 藤井 利徳

 ③14:00〜14:25 「ナノ粒子複合化高機能性膜の研究開発」
               機能材料担当 那須 喜一

 ④14:25〜14:50 「Ti合金製人工骨表面への人体に安全で環境負荷の
          低い多孔質形成法の開発」
                  機械電子担当 岡田 太郎 

Ⅲ 15:00〜16:30 知的財産セミナー
  「特許侵害時の対処方法〜国際特許の視点から〜」
      駒谷 剛志 弁理士(山本秀策特許事務所 特定侵害訴訟
                代理付記)  
      東大薬学部卒、同大学院修了(博士(薬学)取得)
      スイス大手製薬会社本社研究所研究員を経て現職
	  ※「駒」は馬偏に「勺」


【定 員】50名(申込み先着順・定員になり次第締め切ります)
【参加費】無料
【申込方法】次の当センターホームページの情報欄から申込みくださ
 い。ホームページには、研究成果の簡潔な説明も掲載しています。
     ホームページアドレス http://www.shiga-irc.go.jp/
【問い合せ先】滋賀県工業技術総合センター
             栗東市上砥山232 TEL077-558-1500
        担当者 管理担当 安井
 
――――────────────────────────────
   ○メール配送サービスへの登録変更手続きは以下をご覧下さい。
     http://www.shiga-irc.go.jp/ircsnews/unsubscribe.html
  ○その他不明な点がある場合は下記アドレスまでご連絡ください。
     ircsnews-master@shiga-irc.go.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   滋賀県工業技術総合センター
                   http://www.shiga-irc.go.jp/