[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[IRCS News 1205] 近畿経済産業局からのご案内





                滋賀県産業支援情報メール配送サービス
IRCSNews━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ■□■□ 近畿経済産業局からのご案内 □■□■

──────────────────────────────────

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
::☆。:*。*:。☆:。:。*目次。☆:。:*。*:。☆:。*。*:。☆
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

●○セミナー・イベント●○

1.Embedded Technology West 2010/組込み総合技術展 関西
  〜2010年 最先端の組込みテクノロジーが体験できる専門展〜
                    【(社)組込みシステム技術協会】

2.2010年度同志社大学PBL推進支援センター第1回シンポジウム
                    【同志社大学PBL推進支援センター】

3.「2010年版ものづくり白書」説明会のご案内
                  【財団法人 経済産業調査会近畿本部】

4.「安全保障貿易管理説明会(適格説明会)」開催のご案内
              【経済産業省、京都商工会議所、京都貿易協会】

●○その他●○

5.〜西日本最大級の総合産業見本市!〜
      「国際フロンティア産業メッセ」 出展者募集中
  昨年は241企業・団体が出展し、平均商談件数は約50件!!
            【国際フロンティア産業メッセ2010実行委員会】

6.「イノベーションジャパン2010〜大学見本市〜」出展者募集
   【(独)科学技術振興機構、(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構】 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
::☆。:*。*:。☆:。:*。*:。☆:。:*。*:。☆:。*。*:。☆
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

●○セミナー・イベント●○

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

1.Embedded Technology West 2010/組込み総合技術展 関西
  〜2010年 最先端の組込みテクノロジーが体験できる専門展〜
http://www.jasa.or.jp/etwest/2010/index.html 
                  【(社)組込みシステム技術協会】

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■ 
 Embedded Technology(ET)は、組込みシステム技術にフォーカスした専
門技術展示会&カンファレンスとして、世界最大級の規模にまで発展して
まいりました。2010年6月に開催する「Embedded Technology West 2010」は、
各種アプリケーション開発のキーテクノロジーとなる組込み技術の最新情報
と最先端製品群が集う、西日本で唯一となる展示会です。 

●会期:2010年6月17日(木)、18日(金) 10:00-17:00(受付開始  9:30) 
●会場:インテックス大阪 5号館
 大阪市住之江区南港北1-5-102  TEL: 06-6612-8800 
●主催:社団法人 組込みシステム技術協会(JASA) 
●展示品目
 ハードウェア・ソリューション
 ソフトウェア・ソリューション
 開発環境・ツール
 インテグレーション/デザインサービス/関連企業・団体
 ※詳細は、以下のURLをご覧ください。
http://www.jasa.or.jp/etwest/2010/index.html
●お問い合わせ
 Embedded Technology 運営事務局
 〒101-8449
 東京都千代田区猿楽町1-5-18 千代田ビル
 Tel.03-3219-3563
 Fax.03-3219-3628
 mail etinfo@jasa.or.jp

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

2.2010年度同志社大学PBL推進支援センター第1回シンポジウム
http://www.doshisha.ac.jp/academics/activity/sympo100626.php
                  【同志社大学PBL推進支援センター】

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 文部科学省「大学教育・学生支援推進事業【テーマA】大学教育推進プロ
グラム」に採択されました「プロジェクト・リテラシーと新しい教養教育」
に係るシンポジウムを開催します。

●日時:2010年6月26日(土)13:00〜16:30 
●場所:同志社大学 今出川校地 明徳館1番教室
   (京都市営地下鉄烏丸線 今出川駅下車)
●主催:PBL推進支援センター 
●参加費:入場無料 
●テーマ:「PBL教育における多面的評価−社会が求める人材像−」 
※詳細は、以下のURLをご覧ください。 
http://www.doshisha.ac.jp/academics/activity/sympo100626.php
●申込方法 
 上記URLより参加申込書をダウンロードし、ご記入のうえ、6月23日(水)
までに、教務課へお申し込みください(メール又はFAXにて受け付けします)。
※先着150名受付
●お問い合わせ先
 同志社大学教務課 
TEL:075-251-4630/FAX:075-251-3064
e-mail: ji-pbl@mail.doshisha.ac.jp 

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

3.「2010年版ものづくり白書」説明会のご案内
http://www.chosakai-kinki.jp/d_seminar/d_100701/100701.htm
                【財団法人 経済産業調査会近畿本部】

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 我が国ものづくり産業は、これまで幾多にわたる危機を乗り切ってきまし
たが、変化への対応は、収益基盤を見直し、構築する上で絶好の機会である
と同時に、今後の中長期的な成長力を決するという点で重要な意味を持って
います。
 本説明会では、経済産業省製造産業局の川上政策企画官をお迎えし、我が
国ものづくり基盤技術がその発展を支えるべき製造業の現状と課題などにつ
いてお話しいただきます。
 この機会に、ぜひ多くの皆様にご参加いただきたく、ご案内申し上げます。

●日時:平成22年7月1日(木)  14時〜15時30分
●場所:追手門学院 大阪城スクエア 大手前ホールC、D
(追手門学院大手前中・高等学校本館6階)大阪市中央区大手前1-3-20)
●講師:経済産業省 製造産業局 政策企画官 川上 一郎 氏
●定員:80名(定員になり次第締め切ります。)
●参加料:無料
●申し込み方法
 経済産業調査会ホームページの講演会案内からお願いします。
http://www.chosakai-kinki.jp/d_seminar/d_100701/100701.htm
●問合せ先
財団法人経済産業調査会 近畿本部 セミナー・講演会係
TEL:06-6941-8971 FAX:06-6941-8992
e-mail:seminar@chosakai-kinki.jp

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

4.「安全保障貿易管理説明会(適格説明会)」開催のご案内
http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_091301.html
            【経済産業省、京都商工会議所、京都貿易協会】

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 外国為替及び外国貿易法(外為法)の改正が昨年行われ、本年4月1日か
ら輸出者等遵守基準が導入されました。
 輸出や技術提供をされる方は、経済産業大臣が定めた「輸出者等遵守基準」
に従い、責任者の明確化や法令遵守のための必要な指導などの対応が必要と
なります。
 大学・研究機関が技術指導や共同研究等を行う場合であっても、こうした
対応が必要です。
 安全保障貿易管理の重要性や自主的な輸出管理体制整備のポイント等につ
いてご理解いただけるよう、基礎的・基本的な重要事項に関して的を絞った
内容をご説明する予定ですので、是非ご参加ください。

●日時:平成22年7月2日(金)14:00〜16:30
●場所:京都商工会議所 講堂(京都市中京区烏丸通夷川上ル)
●参加費:無料
●主催:経済産業省、京都商工会議所、京都貿易協会
●詳細は、こちらのWebサイトをご覧下さい
http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_091301.html
●申し込み方法
 上記Webサイトから京都商工会議所へお申し込み下さい。
●お問い合わせ先
 京都商工会議所 産業振興部 乾 ・ 外池
 TEL:075-212-6450
 FAX:075-255-0428
 E-mail:kokusai@kyo.or.jp


●○その他●○

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

5.〜西日本最大級の総合産業見本市!〜
      「国際フロンティア産業メッセ」 出展者募集中
  昨年は241企業・団体が出展し、平均商談件数は約50件!!
http://www.kobemesse.com/
          【国際フロンティア産業メッセ2010実行委員会】

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 今年で10回目を迎える総合産業見本市「国際フロンティア産業メッセ」。
先端技術分野を中心に、毎年さまざまな企業や大学・研究機関が出展し、
ビジネスチャンスの拡大、産学官連携の促進、情報交流の場としてご活用いた
だくことのできる、西日本最大級の総合産業見本市です。
皆様方の積極的なご出展を心からお待ちしております。

●主催:国際フロンティア産業メッセ2010実行委員会
   (兵庫県、神戸市、(財)新産業創造研究機構 他)
●開催日:2010年9月9日(木)・10日(金)
●会場:神戸国際展示場1号館1階・2階(神戸ポートアイランド)
●規模:265小間(昨年の出展実績)
    19,115名(昨年の来場者実績)
●分野:環境・エネルギー、情報通信・エレクトロニクス、ロボット、
    材料・製造技術、食の安全・健康、バイオ・医療 等
●小間料:1小間52,500円(3平方m)〜157,500円(9平方m)
●詳しくは、以下のURLをご覧ください。
http://www.kobemesse.com/
●問合せ
 同メッセ事務局(日刊工業新聞社大阪支社イベントグループ内)
 TEL 06-6946-3384 FAX 06-6946-3389

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

6.「イノベーションジャパン2010〜大学見本市〜」出展者募集
http://expo.nikkeibp.co.jp/innovation/
【(独)科学技術振興機構、(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構】

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

●会期:2010年9月29日(水)13:00〜17:30、
       9月30日(木)10:00〜17:30、
        10月1日(金)10:00〜17:00
※9月29日(水)と9月30日(木)は18:00完全閉場となります。
●会場:東京国際フォーラム[東京・有楽町] 
●主催:(独)科学技術振興機構、
    (独)新エネルギー・産業技術総合開発機構
●共催:文部科学省、経済産業省、 内閣府(以上、予定)
●入場料:無料
●来場予定者数:企業の研究開発担当者、経営者、マーケティング担当者、
        大学関係者、研究者など3万人
●プログラム
【展示会】
7回目を迎える今年は、大学発の最先端技術シーズを展示する「大学ゾーン」
や、大学発ベンチャーやシーズを持つ企業の「企業・ベンチャーゾーン」、
さらに展示会場内に「イベント・説明会ゾーン」を設けて、今まで以上にマ
ッチングを主眼に置いた構成になっております。
【新技術説明会】(大学のみ対象募集)
実用化を目指す新技術を、研究者が自らプレゼンテーションする場です。
【プレゼンテーション】
今回は、ビジネスチャンスの拡大を今まで以上に追及することを目的に、プ
レゼンテーションを展示会場内で複数開催します。

※詳細は、以下のURLをご覧ください。
http://expo.nikkeibp.co.jp/innovation/

●出展要領(大学ゾーン展示、新技術説明会)
・展示ブース:パッケージブース 1小間(1m×2.5m=2.5平方m)
・新技術説明会:プレゼンテーション(20分間) 
・会場: 東京国際フォーラム Eブロック 地下2F 展示ホール 
・料金: 無料
・募集分野 以下の8分野を募集します。
 環境/新エネルギー・省エネルギー/ナノテクノロジー/
 アグリ・バイオ/医療・健康/材料/ものづくり/IT 
・エントリー方法
 上記URLの「出展申込」からエントリーしてください。
 応募多数の場合は、エントリー期日終了後に審査を行い、その結果に基づ
 いて参加を確定させていただきます。一つの研究結果で、展示ブースと新
 技術説明会の両方にお申し込みできます。 
・審査の観点
 市場性、事業化可能性、代替技術との技術的優位性、技術などの成果の先
 進性、権利の強さ、社会公共性などの観点から総合的に判断します。 
・申込締切日:6月25日(金) 
・審査結果発表日:7月中旬予定 

●お問い合わせ
 イノベーションジャパン2010運営局
 〒108-8646
 東京都港区白金1-17-3 (日経BP社 事業局内)
 E-mail : innov@nikkeibp.co.jp
 TEL:03-6811-8081 FAX:03-5421-9172


☆☆。*。*:。☆:。:*。*:。☆:。:*。*:。☆:。*。*:。☆☆

     本日は以上です。お読みいただき有り難う御座います。
   
☆☆。*。*:。☆:。:*。*:。☆:。:*。*:。☆:。*。*:。☆☆

【産学官連携推進課HP】 
★☆「地域金融機関の産学連携支援先進事例集」☆★
  http://www.kansai.meti.go.jp/2giki/sangakukin/sangakukin-jirei.html
★☆「はじめての産学連携」ガイドブック☆★ 
 http://www.kansai.meti.go.jp/2giki/kadaibetu/sanchan-gakuchan.html
★☆近畿地域における大学・高専研究者技術シーズ☆★ 
 http://www.kansai.meti.go.jp/2giki/kansai-seeds/seeds-top.html
★☆近畿地方における産学官連携関連イベント☆★ 6/3更新
 http://www.kansai.meti.go.jp/2giki/events/events.html
★☆産学官連携関連公募情報☆★ 5/24更新
 http://www.kansai.meti.go.jp/2giki/network/koubo.html
★☆知的資産経営のすすめのページ☆★  5/18更新
 http://www.kansai.meti.go.jp/2giki/network/vbnet_ic.html



────────────────────────────────
 ○メール配送サービスへの登録変更手続きは以下をご覧下さい。
   http://www.shiga-irc.go.jp/ircsnews/unsubscribe.html
 ○その他不明な点がある場合は下記アドレスまでご連絡ください。
      ircsnews-master@shiga-irc.go.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   滋賀県工業技術総合センター
                   http://www.shiga-irc.go.jp/