[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[IRCS News 1261] グリーンテクノ滋賀環境性能評価セミナーのお知らせ





              滋賀県産業支援情報メール配送サービス
IRCS News ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■■グリーンテクノ滋賀環境性能評価セミナーのお知らせ■■
    (びわ湖環境ビジネスメッセ2010同時開催セミナー)
  “カーボンフットプリント制度の第一人者とともに、CO2削減
   「見える化」の可能性について考えます。”
                      【滋賀県商工観光労働部新産業振興課】
────────────────────────────────
■滋賀県では、温暖化ガス削減に寄与する工業製品・技術を対象として
当該製品・技術が有する温室効果ガス削減効果や製品・技術のライフサ
イクルでの温室効果ガス排出総量等を、製品やホームページへのリンク
により表示する制度(グリーンテクノ滋賀環境性能評価制度)の検討を
しております。http://www.pref.shiga.jp/f/shinsangyo/kankyosangyo/seinouhyouka.html);

■このたび、当制度の周知を図るため、びわ湖メッセ同時開催セミナー
として、下記のセミナーを計画しました。

■当セミナーはCO2削減の「見える化」をビジネスチャンスとする方
策を参加者の皆さまと共に考えるという、今日的なテーマですし、講師
はカーボンフットプリント制度の第一人者である、壁谷武久氏((社)産
業環境管理協会所長)をお招きすることとしておりますので、多数のお
申し込みをお待ちしております。

                記
●日  時  平成22年10月22日(金)
       10:30〜12:00
●会  場  びわ湖環境ビジネスメッセ2010会場内
       長浜ドーム 「セミナー室3」             
●講  師   壁 谷 武 久 氏
       (社)産業環境管理協会
        環境技術部門製品環境情報事業センター所長
●テ ー マ  『カーボンフットプリントやCO2削減「見える化」を
       新たなビジネスチャンスに!』
 (主な内容)
  ・CFP(カーボンフットプリント)制度の実用化、普及に向けた
   取組について
  ・LCA(ライフサイクルアセスメント)手法を活用したCFPの
   算出
  ・CFPを中小企業の新たなビジネスチャンスに
  ・自治体の取組事例を紹介 など
●定  員   60名(先着順)
●参 加 費  無 料     
●申込方法  次のURL(びわ湖メッセHP)から申し込んでください。
 http://www.biwako-messe.com/seminar/portal/event_view/58
●主  催  滋賀県環境産業創造会議
     (事務局/問合せ先:滋賀県商工観光労働部新産業振興課)
      担当者:荻野、前川 TEL077-528-3791
――――────────────────────────────
   ○メール配送サービスへの登録変更手続きは以下をご覧下さい。
     http://www.shiga-irc.go.jp/ircsnews/unsubscribe.html
  ○その他不明な点がある場合は下記アドレスまでご連絡ください。
     ircsnews-master@shiga-irc.go.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 滋賀県商工観光労働部新産業振興課
                 http://www.pref.shiga.lg.jp



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
滋賀県商工観光労働部
新産業振興課 科学技術活用推進室 
        山 中  仁 敏 
yamanaka-masatoshi@pref.shiga.lg.jp  
TEL:077-528-3794   FAX:077-528-4876 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆