[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[IRCS News 1356] 地域イノベーション戦略支援プログラム(グローバル型)平成23年度 研究計画発表会のお知らせ





               滋賀県産業支援情報メール配送サービス
IRCS News ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(文部科学省補助事業)「しが医工連携ものづくりクラスター」
地域イノベーション戦略支援プログラム(グローバル型)
平成23年度 研究計画発表会
【「いつでも・どこでも高度先端医療」を実現する診断/治療技術の開発】
─────────────────────────────────

 「しが医工連携ものづくりクラスター」−地域イノベーション戦略支援
プログラム(グローバル型)−は、平成22年6月に文部科学省から採択
され、8月から3か年事業として推進しているところです。
 本事業は、びわこ南部地域での「医工連携ものづくりクラスター」の形
成に向けて、地域の技術的強みである医療機器の高機能化・インテリジェ
ント化・小型軽量化技術を活かし、小規模診療所での高度医療、災害現場
での即時かつ高度な診断・治療など、「いつでも・どこでも高度先端医療」
を実現する次世代診断・治療機器技術の研究開発を実施するものです。
また、これまで培ってきた「産学官金連携」によるネットワークを、地域
活性化の中核プラットフォームとして自立・強化させるとともに、グロー
バル化の進展を図り、国際競争力の高いクラスター形成を目指すものです。
 本発表会は、研究開発の進捗状況および計画内容等について広く県内企
業等に公表・普及することにより、産業応用への関心を高めるとともに、
本県における「医工連携ものづくりクラスター」形成の促進を図ることを
目的に開催します。


◆日時:平成23年(2011年)6月28日(火) 14:00〜17:00
◆場所:琵琶湖ホテル 3階 瑠璃の間
◆参加費:無料 (交流会にご参加の方は会費4,000円が必要です)
◆主催:公益財団法人滋賀県産業支援プラザ、滋賀県
◆後援:(独)科学技術振興機構JSTイノベーションサテライト滋賀、
       滋賀医療機器工業会、滋賀医科大学、立命館大学、長浜バイオ大学

◆プログラム
・開会 14:00〜
 主催者あいさつ 滋賀県商工観光労働部長 堺井 拡

・来賓あいさつおよび講演 14:10〜
 「地域科学技術振興施策の現状と今後の方向について」
 文部科学省 科学技術・学術政策局
 産業連携・地域支援課長  池田 貴城 氏

・基調講演 14:40〜
 「病理検査とものづくり」
 滋賀県立成人病センター 研究所 所長
 病理診断科 科長  真鍋 俊明 氏

・事業化事例講演 15:50〜
 「医療分野への挑戦 〜山科精器の取り組み〜」
 山科精器株式会社
 代表取締役  大日 常男 氏

・研究計画説明 16:10〜
①事業内容説明
 事業総括 山本 和好(滋賀県産業支援プラザ ゼネラルマネージャー)
②研究概要説明
 研究統括 牧川 方昭(立命館大学 理工学部 教授)
③共同研究テーマ説明
・超微量生体標本分析技術が拓く高度先端医療の研究開発
 研究副統括 グループリーダー
 小西 聡(立命館大学 理工学部 教授)
・体腔鏡手術ロボティック技術が拓く高度先端医療の研究開発
 研究副統括 グループリーダー
 谷  徹 (滋賀医科大学 医学部 教授)

・閉会 17:00

・交流会 17:15〜
 (会費:4,000円)

◆詳細とお申し込みはこちらから
 → http://www.shigaplaza.or.jp/h23_kenkyukeikaku/
――――────────────────────────────
   ○メール配送サービスへの登録変更手続きは以下をご覧下さい。
     http://www.shiga-irc.go.jp/ircsnews/unsubscribe.html
   ○その他不明な点がある場合は下記アドレスまでご連絡ください。
     ircsnews-master@shiga-irc.go.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                滋賀県商工観光労働部新産業振興課