[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[IRCS News 1713] センター研究発表会&シーズ活用事例報告会のご案内





                滋賀県産業支援情報メール配送サービス
IRCSNews━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       センター研究発表会&シーズ活用事例報告会
        電池産業支援拠点形成講演会(特別講演)
──────────────────────────────────
 センターでは、企業の技術力の向上、新商品開発、新分野への進出を支援
するため、新技術・新素材・新製品などの研究開発に取り組み、その成果の
技術移転に努めています。また、県内企業、大学等との産学官による共同研
究にも積極的に取り組んでいます。
 そこで、平成24年度に実施しましたセンターの研究報告と企業との共同
研究等連携によるシーズ活用事例発表を行います。

■【彦根庁舎】日時 平成25年7月17日(水)13時25分〜16時30分
○特別講演『ポーラス金属と発泡金属−その作り方と応用−』
 ポーラス金属と発泡金属は気孔を含む金属で、その見掛けの比重は軽く、
断熱性に優れる、吸音性がある、耐熱性がある、などの特徴があります。そ
のため、未来の金属材料として期待されるほか、電池材料や熱交換材料、フ
ィルター材料としても利用が展望されています。このようなポーラス材料の
作り方と性能、その利用について御紹介します。
講 師 産業技術総合研究所 先進製造プロセス研究部門
    難加工材成形研究グループ主任研究員 清水透氏
○研究発表会&シーズ活用事例報告会
15:15〜 自走式片手用パワーアシスト車椅子の開発
15:30〜 超精密微細加工技術に関する研究
15:45〜 ホウ化物を分散した硬質・耐摩耗・耐熱材料の開発
16:00〜 工具や金型向け新超硬材料の開発
16:15〜 鉛フリー銅合金の耐食性評価

■【長浜庁舎】日時 平成25年7月18日(木)13時25分〜16時10分
○研究発表会&シーズ活用事例報告会
13:30〜 バイオマスからの電池用電極材料の開発
13:50〜 耐衝撃性/流動性を兼ね備えた新規ポリカーボネート系ポリマーブ
     レンドの創製
14:10〜 セルロースナノファイバー充填樹脂材料の開発
14:30〜 [シーズ活用事例]三次元微細形状をもったμTASチップの高精度金型
     加工と高精度成形の研究開発
15:10〜 産学官連携による新しいバイオセンシング技術の開発
15:30〜 市販ウォッシャブル天然繊維製品における性能評価と課題
15:50〜 [シーズ活用事例]蛍光色に輝く浜ちりめんの開発

【定員および申込】
1.定員 彦根会場、長浜会場いずれも40名
2.申し込みFAX(0749-26-1779)またはメールneirc@shiga-irc.go.jp
3.締切 平成25年7月12日(金)

■詳しくはこちらを参照ください。
http://www.hik.shiga-irc.go.jp/
──────────────────────────────────
 ○メール配送サービスへの登録変更手続きは以下をご覧下さい。
  http://www.shiga-irc.go.jp/ircsnews/unsubscribe.html
 ○その他不明な点がある場合は下記アドレスまでご連絡ください。
  ircsnews-master@shiga-irc.go.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    滋賀県東北部工業技術センター
                   http://www.hik.shiga-irc.go.jp/