[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[IRCS News 1773] 「全国イノベーションコーディネータフォーラム2013」参加者募集中





                                    滋賀県産業支援情報メールマガジン
IRCSNews  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「全国イノベーションコーディネータフォーラム2013」参加者募集中!★
         (http://www.sanren-net.jp/icf2013/index.html);
                 【(独)科学技術振興機構(JST)】
──────────────────────────────────

「全国イノベーションコーディネータフォーラム2013」

  全国イノベーションコーディネータフォーラムが、本年度は滋賀県大津
 市にて開催されます。
  また、平成25年度イノベーションコーディネータ表彰の表彰式が併せて
 実施されます。 

○開催日時:
  平成25年11月26日(火)13:00〜16:50・17:00〜(交流会)
  平成25年11月27日(水) 9:00〜12:30

○プログラム
 <1日目> 
  ■特別講演「ダチョウ抗体の商品化における産学官の力」 
     塚本 康浩(京都府立大学大学院 生命環境科学研究科 教授) 
  ■被災地の産学連携事例「水産・加工業の課題解決に向けた広域連携」 
     佐藤 正一(釜石ヒカリフーズ株式会社 代表取締役) 
  ■各分科会モデレータから問題提起
  (分科会は2日間にわたるセッションになります。) 
   ◆第1分科会 「考察・COI STREAMとコーディネータ」
    モデレータ:杉原 伸宏(信州大学 学長補佐 准教授)
   ◆第2分科会 「これからの地域間連携」
    モデレータ:野口 義文(立命館大学 研究部 事務部長)
   ◆第3分科会 「次世代コーディネータに求められる突破力」
    モデレータ:西山 泰正(北海道銀行 産業戦略部長)
  ■イノベーションコーディネータ表彰・表彰式 
  ■交流会 
 <2日目>
  ■分科会 
   ◆第1分科会 「考察・COI STREAMとコーディネータ」
   ◆第2分科会 「これからの地域間連携」
   ◆第3分科会 「次世代コーディネータに求められる突破力」
  ■各分科会発表

○会 場:
 ピアザ淡海・滋賀県立県民交流センター(滋賀県大津市におの浜1-1-20) 

○参加費:無 料(ただし、交流会は4,000円)

○申込・詳細:
 ・申込締切:平成25年11月18日(月)17:00まで
 ・お問い合わせ先:全国イノベーションコーディネータフォーラム事務局
   (公益財団法人全日本地域研究交流協会内 担当:遠藤、鈴木、矢山)
  TEL:03-3831-5911(平日10:00〜17:00受付) FAX:03-3831-7702 
  E-MAIL:forum2013@sanren-net.jp
○詳細・お申込みと
  案内チラシのダウンロードはこちらから
 → http://www.sanren-net.jp/icf2013/program.html

────────────────────────────────── 
 ○メール配送サービスへの登録変更手続きは以下をご覧下さい。 
  http://www.shiga-irc.go.jp/info/ircsnews/change/ 
 ○その他不明な点がある場合は下記アドレスまでご連絡ください。 
  ircsnews-master@shiga-irc.go.jp 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
                               滋賀県商工観光労働部モノづくり振興課