[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[IRCS News 1891] 技術研修 第448期 金属疲労と損傷対策技術講座のご案内





                   滋賀県産業支援情報メールマガジン
IRCS News ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    技術研修 第448期 金属疲労と損傷対策技術講座 ご案内
                    −破壊の原因とその対策−

───────────────────────────────────

■技術研修 第448期 金属疲労と損傷対策技術講座■

 機械、構造物の重要な部分には金属が使用されていますが、破損事例の
 6〜7割が金属疲労に原因があるといわれています。金属疲労は例えば
 針金を繰り返し曲げていると切れるように、繰り返しの力によって疲労
 し最終的に破壊してしまう現象をいいます。本講座では、強度設計者が
 求める疲労強度設計の中でも、とくに疲労限度設計(耐久限度設計)を
 中心に、基礎と応用について解説します。また、金属疲労に関して形状
 や破断面の観察からその影響因子を考察し、対策を講じるための技術を
 学習します。機械設計や材料の加工に携わる技術者必須の講座です。

 
1.対象者
  機械設計・開発、品質保証、保守管理、金属材料の加工等の業務に携
  わる技術者の方。

2.研修期間
  2014年8月28日(木)、29日(金)(2日間 12時間)

3.募集定員
  15名

4.受講料
  27,000円 (テキスト代・消費税額2,000円 込)

5.研修場所
  滋賀県工業技術総合センター別館(工業技術振興会館)3F研修室
  (滋賀県栗東市上砥山232)

6.申込締切
  2014年8月7日(木)
  (但し定員になり次第、締め切らせていただきます。)

7.申込み・研修カリキュラム等
  滋賀県産業支援プラザの下記ホームページから申込みができます。
  また、同ページに、研修カリキュラムの詳細を掲載しています。
  http://www.shigaplaza.or.jp/semig448/

8.問い合わせ
  (公財)滋賀県産業支援プラザ
  連携推進グループ  倉田・鈴木
  電話:077-558-1530

☆当プラザでは、他にも技術者育成のための技術研修を開講しています。
 詳しくは以下をご覧ください。
  http://www.shigaplaza.or.jp/2014semig_top/

──────────────────────────────────
  ○本メールマガジンの登録変更手続きは以下をご覧ください。
    http://www.shiga-irc.go.jp/ircsnews/change
  ○その他不明な点がある場合は下記アドレスまでご連絡ください。
    ircsnews-master@shiga-irc.go.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               公益財団法人 滋賀県産業支援プラザ
               http://www.shigaplaza.or.jp/