[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[IRCS News 1941] IT活用セミナー 利益と売上を伸ばす!―スマートプロセスの創造―





                    滋賀県産業支援情報メールマガジン
IRCS News ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  IT活用セミナー 利益と売上を伸ばす!―スマートプロセスの創造―

────────────────────────────────────

 製造工程の効率化や高品質化は、モノづくりの現場を抱える事業者にとって恒
常的課題であり、県内中小企業の多くも、これに継続的に取り組んでいるところ
です。
 他方、そうした取り組みは、コストと要求品質等のバランスを考慮に入れなが
ら、全体的な経営判断のもとで行われなければなりません。このコスト計算、品
質担保プラン、最適な加工計画とコントロール手法等には相応のノウハウが求め
られることから、工程の精緻な合理化・制御は、未だよく普及しているとまでは
言えないのが現状です。
 本セミナーは、IE(Industrial Engineering)手法を活用した工程の合理化につ
 いて、演習を交えながらわかりやすく解説します。
 ご参加お待ちしております。


◇日時:
 第一回 平成26年 9月25日(木)14:00〜16:30 (開場 13:30〜)
 第二回 平成26年10月 7日(火)14:00〜16:30 (開場 13:30〜)

◇内容:
 第一回 工程からひねり出せる利益
  ①IT時代のものづくりの方向性
  ②利益のための効率化と品質のための効率化
  ③IE手法とは(各分析方法概論)
  ④IE手法の演習 
   ・M-Mチャート ・組合せ作業分析 ・標準組合わせ表

 第二回 スマートプロセスづくりの要
  ①前回のサマリー
  ②IE手法の演習
   ・稼働分析 ・製造工程分析 ・流れ線図分析 ・時間分析
  ③グループ演習
   ・ラインバランス分析・動作分析
  ④自社にあったシステム考察

◇講師:工場改革実践コンサルタント 笹木 幸雄(ささき ゆきお) 氏

◇対象:
 滋賀県内の中小企業者であって、次のテーマに取り組みまたは取り組もうとし
 ている方
 ・FA(Factory Automation)、CAE(Computer Aided Engineering)、
  CIM(Computer Integrated Manufacturing)など生産現場およびその周辺分野
  における業務工程の効率化、合理化
 ・経営者または監督的立場にある技術者
 ・若手エンジニアの人材育成

◇定員:20名

◇参加費:無料

◇お問合せ先:
 公益財団法人滋賀県産業支援プラザ
 情報支援グループ 担当:瀬村・田代
 TEL:077-511-1411 FAX:077-511-1418
 e-mail:jouhou@shigaplaza.or.jp


●詳細はこちらから
→ http://www.shigaplaza.or.jp/itseminar20140925/

────────────────────────────────────
 ○本メールマガジンの登録変更手続きは以下をご覧下さい。
   http://www.shiga-irc.go.jp/ircsnews/change
 ○その他不明な点がある場合は下記アドレスまでご連絡ください。
   ircsnews-master@shiga-irc.go.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    公益財団法人滋賀県産業支援プラザ
                      http://www.shigaplaza.or.jp/