[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[IRCS News 2017] アドバンスト・バッテリー技術研究会 公開シンポジウム(OSTEC)





                  滋賀県産業支援情報メールマガジン
IRCS News ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アドバンスト・バッテリー技術研究会 公開シンポジウム(OSTEC)
「蓄エネルギーの技術開発動向と将来への期待(2/4)」のご案内 (有料)
                                 【(一財)大阪科学技術センター 】
──────────────────────────────────

(一財)大阪科学技術センターでは、アドバンスト・バッテリー技術研究会におき
まして、2月4日(水)に公開シンポジウム「蓄エネルギーの技術開発動向と将来へ
の期待」を京都にて開催致します。二次電池をめぐる最新動向について知る機会
になるかと存じますので、ぜひご参加いただけますようお願い申し上げます。

【日時】平成27年 2月4日(水)
    13:00〜17:30(シンポジウム)、17:40〜(交流会)
【場所】キャンパスプラザ京都 第一講義室(京都市下京区東塩小路町939)
【内容】
 ①基調講演「リチウムイオン電池の開発史と今後の展望」
  リチウムイオン電池材料評価研究センター 理事長 吉野彰氏
  ②「電気および燃料電池自動車の開発動向と標準化活動」
  (一財)日本自動車研究所 FC・EV研究部
  調査・標準化グループ長 森田賢治氏
  ③「ポータブル機器向けリチウムイオン電池の技術潮流と今後の展望」
  日立マクセル(株) 開発本部 技術開発部 部長 上田篤司氏
  ④「リチウムイオンキャパシタ開発への取組」
  JMエナジー(株) 研究開発部 マネージャー 安東信雄氏
 ⑤「関西電力における蓄電池に関する取り組み」
  関西電力(株) 研究開発室 技術調査グループ マネジャー 西順也氏
【参加費・申込方法】
 ○シンポジウム参加費:
  ・OSTEC賛助会員、OSTEC研究会等会員、協賛団体会員:(企業)5,000円
  ・OSTEC賛助会員、OSTEC研究会等会員、協賛団体会員:(大学・公的研究機
関)2,000円
  ・その他一般参加:10,000円 
  ・アドバンスト・バッテリー技術研究会会員・会員企業:無料
 ○交流会参加費: 3,000円(アドバンスト・バッテリー技術研究会会員:無料)
【締め切り】:平成27年1月28日(水)
【詳細】
 研究会ホームページ http://www.ostec-tec.info/09/
【問い合わせ】
 (一財)大阪科学技術センター 技術振興部   井上・増山・(吉岡)
   E-mail:masuyama@ostec.or.jp TEL:06-6443-5320  FAX:06-6443-5319
 
───────────────────────────────────
 ○本メールマガジンの登録変更手続きは以下をご覧下さい。
   http://www.shiga-irc.go.jp/ircsnews/change
 ○その他不明な点がある場合は下記アドレスまでご連絡ください。
   ircsnews-master@shiga-irc.go.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    滋賀県工業技術総合センター
                    http://www.shiga-irc.go.jp/