[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[IRCS News 2040] 地域イノベーション戦略支援プログラム「電気と熱の地産地消型スマートグリッドシステムの開発」成果報告会開催のご案内(再送)





                  滋賀県産業支援情報メールマガジン
IRCS News ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  地域イノベーション戦略支援プログラム
    「電気と熱の地産地消型スマートグリッドシステムの開発」
       平成26年度 成果報告会 開催のお知らせ
                         【滋賀県立大学】
──────────────────────────────────

 「電気と熱の地産地消型スマートグリッドシステムの開発」―地域イノベ
ーション戦略支援プログラム(平成23年度採択)は、滋賀県立大学が総合調
整機関となり、立命館大学や滋賀県と共同で、再生可能エネルギーを地産地
消で利用するための要素技術開発、および電力の地域内スマートグリッドシ
ステムの創出に向けた取り組みを実施しております。

 今年度の研究成果を広く地域の皆様にご報告するとともに、招待講演に東
京工業大学 特命教授 先進エネルギー国際研究センター長 柏木孝夫 氏をお
招きし、関連分野における産学官の幅広い交流を図ることを目的として成果
報告会を開催します。

 再生可能エネルギー・省エネ・蓄電池・スマートグリッドなど関連分野に
ご興味をお持ちの皆様のご参加をお待ちしております。

 ●日 時 平成27年3月25日(水) 14:00?17:00 (受付13:30?)

 ●場 所 コラボしが21 大会議室(交流会:中会議室1)
      (滋賀県大津市打出浜2番1号)

 ●参加費 無料(交流会費:2,000円)  
 
 ●内 容
 1.開会
   主催者(総合調整機関)あいさつ 滋賀県立大学 
   主催者(地域)あいさつ     滋賀県 
   来賓  ごあいさつ       文部科学省 
 
 2.成果報告
   ・滋賀県立大学 工学部 教授 山根 浩二
   「新方式によるバイオディーゼル燃料を用いた電気・熱・CO2の
    トリジェネレーションシステムの開発」

   ・立命館大学 情報理工学部 准教授 谷口 忠大
   「小規模地域で電力を相互融通しあうエネルギーの
    地産地消システム」

   ・滋賀県立大学 工学部 准教授 坂本 眞一
   「熱音響現象を応用した未利用エネルギー活用技術に
    ついての研究」

 3.招待講演
   東京工業大学 特命教授 先進エネルギー国際研究センター長
              柏木 孝夫 氏

 4.今後の展望
    プロジェクトディレクター 滋賀県立大学 
          産学連携センター 教授 安田 昌司
 
 5.交流会(17:15?)
 
 ●主催 滋賀県立大学 立命館大学 滋賀県
 ●共催 滋賀県環境産業創造会議
 
 ●申込方法:
  環びわ湖地産地消型エネルギー研究会HPに掲載の参加申込書
  http://shigaene.office.usp.ac.jp/
  をご利用のうえFAX(0749-28-8620)いただくか、
  下記項目をご入力のうえ事務局(shigaene@office.usp.ac.jp)
  までご返送ください。
  ※事前に参加証等は発行致しません。直接会場受付へお越し下さい。

 ・名称:平成26年度 成果報告会
 ・所属機関名:
 ・部署名:
 ・住所:
 ・役職:
 ・御芳名:
 ・TEL:
 ・FAX:
 ・E-Mail:
 ・交流会:参加・不参加(交流会参加費は2000円となります。
                  当日、ご持参ください。)

──────────────────────────────────
 ○本メールマガジンの登録変更手続きは以下をご覧下さい。
   http://www.shiga-irc.go.jp/ircsnews/change
 ○その他不明な点がある場合は下記アドレスまでご連絡ください。
   ircsnews-master@shiga-irc.go.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                滋賀県商工観光労働部モノづくり振興課
             http://www.pref.shiga.lg.jp/f/shinsangyo/