[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[IRCS News 2145] 医工Deシンポジウム (しが医工連携ものづくりネットワーク事業)





                    滋賀県産業支援情報メールマガジン
IRCSNews ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ●医工Deシンポジウム (しが医工連携ものづくりネットワーク事業)●
        ( http://www.shigaplaza.or.jp/ikode_sympo/ );
────────────────────────────────────
 滋賀医科大学が推進するグローバルアントレプレナー育成プログラム(iKODE
プログラム)と滋賀県産業支援プラザが推進する「しが医工連携ものづくりネッ
トワーク」が協力して、医学(医療)・工学(工業)・デザイン思考の多角的な視
点による医療機器の開発を進めるためにシンポジウムを開催します。

開催日時:2015年11月20日(金) 14:00〜17:00 (交流会 17:15〜)
会場:大津プリンスホテル コンベンションホール淡海
   (大津市におの浜4-7-7 TEL 077-521-1111)
主催:国立大学法人滋賀医科大学、公益財団法人滋賀県産業支援プラザ
共催:滋賀県
後援:滋賀医療機器工業会、滋賀バイオ産業推進機構

◆プログラム
 14:00〜 開会あいさつ
  国立大学法人滋賀医科大学
  バイオメディカル・イノベーションセンター センター長
   教授  遠山 育夫[iKODEプログラム総括責任者]   

 14:05〜 来賓あいさつ
  文部科学省 科学技術・学術政策局 産業連携・地域支援課
   課長補佐  渡邉 陽平 氏

 14:10〜 基調講演
  「医療のためのコンシリエンスデザイン」
   国立大学法人大阪大学 大学院医学系研究科
   コンシリエンスデザイン看医工学寄附講座
    特任教授  川崎 和男 氏

 15:25〜 講演1
  「医療機器の開発・改良から認証・承認の区分
        および申請のルールと評価のポイント」
   国立大学法人滋賀医科大学 臨床研究開発センター センター長
    教授  久津見 弘 氏

 16:10〜 講演2
  「東レの医療機器開発について」
   東レ株式会社
    医療材技術部長  島上 正人 氏

 16:55〜 閉会あいさつ
   公益財団法人 滋賀県産業支援プラザ

 17:15〜 交流会(参加費:4,000円)

◆申込締切 2015年11月13日(金)

◆詳細・お申込みと案内チラシのダウンロードはこちらから
  → http://www.shigaplaza.or.jp/ikode_sympo/

◆問い合わせ先
 公益財団法人滋賀県産業支援プラザ
 連携推進グループ
 電話:077-511-1414 メール:iko@shigaplaza.or.jp

────────────────────────────────────
 ○メール配送サービスへの登録変更手続きは以下をご覧下さい。
  http://www.shiga-irc.go.jp/info/ircsnews/change/
 ○その他不明な点がある場合は下記アドレスまでご連絡ください。
  ircsnews-master@shiga-irc.go.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   公益財団法人滋賀県産業支援プラザ
                     http://www.shigaplaza.or.jp/