[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[IRCS News 2201] 2015 年度第8回REC BIZ-NET研究会開催のご案内





                  滋賀県産業支援情報メールマガジン
IRCS News ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2015年度 第8回 REC BIZ-NET研究会
   「熱・流体を観る、計る、シミュレーションする技術」
   http://www.ryukoku.ac.jp/event/detail.php?id=2162
             開催のご案内
                            【龍谷大学】
──────────────────────────────────
 流体を取り扱う流体工学、熱を取り扱う熱工学によって工業は飛躍的な発
展をしてきました。さらに気体と液体が混在する混相流分野も工業に応用さ
れてきました。それらは、エネルギー、航空機、自動車、空調/配管、その
他の分野でその足跡を辿ることができます。それらを支えてきたのが可視化
も含めた様々な計測技術と数値シミュレーションの発達であり、さらにそれ
らを融合した技術の進歩が、これまで諦めていた現象の理解と解明に繋がり
、新しい応用分野を開拓しています。
 このたび、本学理工学部機械システム工学科「熱・流体研究グループ」の
2名の教員と日本カノマックス株式会社様から、1)ガソリンエンジンや燃
焼器における燃焼現象の解明に応用できるイオンプローブを用いた伝播火炎
の研究、2)流れの計測技術、3)数値シミュレーションや画像計測を用い
た研究についてご紹介いたします。


【日時】2016年3月11日(金) 13:40〜16:30(受付開始13:10)

【場所】龍谷大学 瀬田キャンパス REC小ホール
    (大津市瀬田大江町横谷1-5 JR琵琶湖線「瀬田」駅よりバス約8分)

【参加費】無料

【プログラム】
 ◆開会の挨拶 (13:40〜13:50)

 <講演>
  1「イオンプローブによる燃焼診断」(13:50 〜14:20)
    龍谷大学 理工学部 機械システム工学科 講師 野口 佳樹

  2「流れの計測技術」(14:20〜14:50)
    日本カノマックス株式会社 先端計測事業部 田中 康恵 氏

    休憩(14:50〜15:00)

  3「熱流体のシミュレーションと画像計測」(15:00〜15:30)
    龍谷大学 理工学部 機械システム工学科 教授 塩見 洋一

  ◆コーヒーブレイク&名刺交換会(15:30〜16:30)
    ※講演に関するパネルなどの展示を行う予定です。
    (軽食・飲み物をご用意しております)
     講演者への個別質問や情報交換の時間としてご利用ください。

 【申込方法】
  以下URLにて、お申し込みください(3/4(金)以降もお申込みが可能
  です。)
   http://rec.seta.ryukoku.ac.jp/fukushi/page/biz-net-201508/

【お問い合わせ】
  龍谷大学 龍谷エクステンションセンター(REC滋賀)
  担当:城、辻
  〒520-2194 大津市瀬田大江町横谷1-5
  Tel: 077-544-7299 Fax.077-543-7771
  E-mail:rec@ad.ryukoku.ac.jp

【主催】 龍谷大学 龍谷エクステンションセンター

──────────────────────────────────
 ○本メールマガジンの登録変更手続きは以下をご覧下さい。
   http://www.shiga-irc.go.jp/ircsnews/change
 ○その他不明な点がある場合は下記アドレスまでご連絡ください。
   ircsnews-master@shiga-irc.go.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                滋賀県商工観光労働部モノづくり振興課
             http://www.pref.shiga.lg.jp/f/shinsangyo/