[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[IRCS News 2278] 機器利用講習会「ガスクロマトグラフ質量分析装置」開催のご案内





                   滋賀県産業支援情報メールマガジン
IRCS News ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 機器利用講習会「ガスクロマトグラフ質量分析装置」開催のご案内

──────────────────────────────────
  ガスクロマトグラフ質量分析装置(GC/MS)は、有機化合物の純度・構造確
認など、研究開発、品質管理には欠かすことができない装置であり、医薬・
農薬・香料合成分野においては頻繁に用いられています。 また、ヘッドス
ペース装置、熱分解装置など前処理装置を用いることで、揮発性有機化合物
(VOC)、樹脂の成分および異物の分析など、幅広い用途に利用可能なため、
GC/MSは多岐にわたる業種に利用されています。近年はRoHS規制対象物質に
追加されるフタル酸エステルの分析や、医薬、フィルム中の残留溶剤の測定に
も用いられます。
  本セミナーでは、GC/MSの基礎的な原理から測定の応用例までメーカーの担
当者に解説いただきます。また、実際に装置を用いた分析により、装置の取
扱いの概要について学んでいただきます。


■日時
平成28年(2016年)10月13日(木)13:30〜17:00
  (座学) 13:30〜15:30
  (実習)15:45〜17:00
 
■場所
滋賀県東北部工業技術センター 長浜庁舎

■定員
両回とも 座学 30名  実習 10名 (先着順)
※1社あたりの参加者数を制限させていただく場合がございます。

■参加申し込み(参加費無料)
下記参加申込みフォームからお申込みください。定員に達し次第受付を終了
します。
http://www.hik.shiga-irc.go.jp/info/news/h28gcms/

■申込み締切り 平成28年10月7日(金)


■問い合わせ先 
滋賀県東北部工業技術センター 長浜庁舎 担当: 上田中
TEL 0749-62-1492 FAX 0749-62-1450

※お申込みに際し、次の点にご留意下さい。
1)1社で複数人お申込の場合、参加人数の調整をお願いする場合があります。
また、人数が超過した場合、お断りすることもあります。
2)定員に達した際は、締め切りを待たず申込みを終了させていただきます。
3)申込受付を確認する連絡はいたしません。当日直接会場へお越し下さい。
4)実習は、前処理や測定のデモンストレーションが中心です。時間の都合に
より、参加者による操作実習を行えない場合もございます。
──────────────────────────────────
 ○本メールマガジンの登録変更手続きは以下をご覧下さい。
   http://www.shiga-irc.go.jp/ircsnews/change
 ○その他不明な点がある場合は下記アドレスまでご連絡ください。
         ircsnews-master@shiga-irc.go.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   滋賀県東北部工業技術センター
                   http://www.hik.shiga-irc.go.jp/