[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[IRCS News 2389] 中小企業等外国出願支援事業 公募のご案内





                    滋賀県産業支援情報メールマガジン
IRCS News ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  外国出願に要する費用の半額を補助します
       中小企業等外国出願支援事業 公募のご案内

────────────────────────────────────
経済のグローバル化に伴い、中小企業においても海外進出が進んでおりますが、
知的財産権は国ごとに独立しているため、発明について日本で特許を取得し、又
は製品の名称について商標を登録しても外国では権利として成立せず、進出先に
おいても特許権や商標権等は国ごとに取得が必要です。進出先での特許権や商標
権の取得は、企業の独自の技術力やブランドの裏付けとなり海外での事業展開を
進めることに有益であるとともに、模倣被害への対策に有効で、商標等を他社に
先取りされ自社ブランドが使用できなくなるリスクを回避できます。しかし、外
国出願費用をはじめとする海外での知的財産活動費は高額であり、資力に乏しい
中小企業にとっては大きな負担となっています。
そこで公益財団法人滋賀県産業支援プラザでは、知的財産権を活用して外国への
事業展開等を計画している県内中小企業者等を支援するため、外国出願支援事業
の公募を実施します。

 ■受付期間       平成29年4月24日(月)~5月31日(水)

1.	助成対象者
(1)滋賀県内に事業所を有する中小企業者等(個人事業者、事業協同組合、
商工会、商工会議所NPO法人含む)。
(2)知的財産を戦略的に活用し、経営の向上を目指す意欲があること。
(3)助成を希望する出願に関し、外国で権利が成立した場合等に、当該権利
を活用した事業展開を計画している中小企業者等、或は助成を希望する商標登録
出願に関し、外国における冒認商標対策の意思を有している中小企業者等。
(4)滋賀県産業支援プラザへの書類提出について、外国特許庁への出願業務を
依頼する選任代理人の協力が得られること、または同等の書類を提出できる中
小企業者等。
(5)事業完了後5年間の状況調査(フォローアップ調査、ヒアリング等)に
協力することができる中小企業者等。

2.助成対象経費
(1)外国特許庁への出願手数料 (外国特許庁への出願に要する経費)
(2)現地代理人費用(外国特許庁に出願するための現地代理人に要する経費)
(3)国内代理人費用(外国特許庁に出願するための国内代理人に要する経費)
(4)翻訳費用(外国特許庁に出願するための翻訳に要する経費)

3.助成金額
(1)助成率    1/2以内
(2)1企業に対する助成金総額 300万円以内(消費税等を除く)
(3)1出願に対する助成金額
 ・特許出願 150万円以内/件(消費税等を除く)
 ・実用新案、意匠または商標登録出願 60万円以内/件(消費税等を除く)
 ・冒認対策商標 30万円以内/件(消費税等を除く)
 ※詳細については下記プラザホームページをご覧ください。
     http://www.shigaplaza.or.jp/gaikokusyutsugan_h29/

4.申請書提出先及び問合せ先
 公益財団法人滋賀県産業支援プラザ 経営支援部 経営相談室 矢田、千代
 〒520-0806 大津市打出浜2番1号 コラボしが21 2階
 TEL:077-511-1413 FAX:077-511-1418:E-mail:keiei@shigaplaza.or.jp
────────────────────────────────────
 ○本メールマガジンの登録変更手続きは以下をご覧下さい。
   http://www.shiga-irc.go.jp/ircsnews/change
 ○その他不明な点がある場合は下記アドレスまでご連絡ください。
   ircsnews-master@shiga-irc.go.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   公益財団法人滋賀県産業支援プラザ
                     http://www.shigaplaza.or.jp/