専門相談員の技術分野

滋賀県専門相談員の技術分野一覧です。

氏名

石井 満 氏(いしい みつる)

技術分野

CEマーキング、機械指令、低電圧指令、EMC指令、RE指令

経歴

  • 松下電器(株)(現パナソニック)にて、UL、CSA、欧州の安全規格、EMC等の製品安全管理業務、品質管理業務に従事。ドイツにてパナソニック製品のCEマーキング体制を構築。
  • 2005年に(株)シーエフメディアジャパンを設立し、現在、製品安全のコンサルティングを行っている。労働安全衛生、リスク分析、マニュアル作成等のコンサルも対応可能。
  • CEマークはEMC指令、低電圧指令、機械指令、圧力機器指令、医療機器指令など対応可能。諸外国への認証、法規対応、CEマーキングお よび各国の取扱説明書作成支援なども実施。
石井 満 氏 

氏名:

古谷 武徳 氏(ふるや たけのり)

技術分野:

RoHS指令、REACH規則

経歴:

  • 化学系メーカーにて、技術開発、品質保証業務の一環としてRoHS指令とREACHに携わる。RoHS指令については、電子産業向け商品ついて対応を行い、REACHについては、化学薬剤のEU向け輸出への対応や顧客からの調査依頼に対して対応を行った。
  • 現在、チエフル経営研究所として、化学物質管理を含む管理体制の構築指導を行っている。
  • 公害防止管理者(大気・水質第一種)、甲種危険物取扱責任者、エネルギー管理士を保有
 古谷 武徳 氏

氏名:

川北 日出夫 氏(かわきた ひでお)

技術分野:

RoHS指令、REACH規則、CEマーキング

経歴:

  • 半導体メーカーにて信頼性保証、製品開発に従事した後、半導体・電子部品設計会社および半導体ファブレスベンチャーにて、海外生産委託先の管理、営業技術、輸出入管理等を担当。
  • 2011年に独立後、中小企業診断士として、経営戦略策定、新規事業開拓、マーケティング、マネジメントシステムの構築等のコンサルティング業務を実施。
  • RoHS、REACH等の化学物質管理を始めとする、事業の海外展開に関するリスクマネジメント、事業戦略のブラッシュアップを支援可能
 川北 日出夫 氏

氏名:

今井 俊和 氏(いまい としかず)

技術分野:

RoHS指令、REACH規則、グリーン調達

経歴:

  • 電子部品メーカーにて技術管理、工場管理に従事した後、LCD関連部材のプロダクトマネジャーを務めた際、国内外の納入先や生産委託先とのサプライチェーンマネジメントを担当。
  • 平成18年に独立後、中小企業診断士として、知的資産経営支援や経営戦略策定、販路開拓、マーケティングやマネジメントシステムの構築等のコンサルティング業務に従事。
  • 平成25年度経済産業省委託事業「中小企業における製品含有化学物質の情報伝達の効率化に関する調査」において関西地区実態調査に従事。
  • サプライチェーンでのRoHS、REACH等の製品含有化学物質管理を始め、「グリーン調達」を「強み」として経営に活かす経営向上計画の支援が可能。
今井 俊和 氏