【終了】10/25(火)モノづくり技術人材育成事業「最新ラマン分光分析法による非破壊分析の基礎から実践」

■「最新ラマン分光分析法による非破壊分析の基礎から実践」
■日時/平成28年10月25日(火)13:15~16:30
■場所/滋賀県工業技術総合センター

「最新ラマン分析法による非破壊分析の基礎から実践」

滋賀県工業技術総合センターでは、「高度モノづくり・環境」分野の企業の従業員の方を対象に、高度な知識とノウハウを兼ね備えたモノづくり技術人材を育成するため、センターで保有する試験機器を用いた技術講習会を下記の日程で開催します。(参加費無料)

本講習で使用するラマン分光システムは、平成27年度 (公財)JKA・競輪補助事業の補助を受けています。

 講習会チラシ

日時

平成28年10月25日(火)13:15~16:30 

場所

滋賀県工業技術総合センター
〒520-3004 滋賀県栗東市上砥山232   TEL:077-558-1500
交通案内 http://www.shiga-irc.go.jp/access/

■モノづくり技術講習会   13:15~14:45
テーマ 「ラマン分光の基礎から分析事例について」

講 師  ナノフォトン株式会社 山中 貴裕 氏
内 容  ラマン分光分析の測定原理や、ポリマーを中心とした分析事例、2次元イメージ測定による解析などの応用例を紹介します。
定 員  15名

 

(定員となりました)操作実習            15:00~16:30 
テーマ 「ラマン分光分析装置による測定実習」

講 師    ナノフォトン株式会社 山中 貴裕 氏
内 容    測定の実演とともに、測定や解析のコツなど活用方法を紹介します。
定 員   7名程度(定員となりました)

 

ラマン分光分析とは・・・
物質にレーザーを照射し、入射光と異なった波長をもつ光(ラマン散乱光)のスペクトルを調べることにより、物質の分子構造や結晶構造などを知る手法です。非破壊分析が可能空間分解能1μmといった特徴があります。

受講料  無料

お申込

下記のお申し込みフォームからお申し込みください。

(本講習会は、下記の対象業種の県内の事業所が対象となり、別途、プロジェクト協議会への加入登録手続きが必要です。詳しくは下記にお問い合わせください。)

ダウンロード:滋賀発の産業・雇用創造推進プロジェクト参加申込書

対象業種 : 「高度モノづくり・環境」分野

○繊維工業 ○化学工業 ○プラスチック製品製造業
○窯業・土石製品製造業 ○金属製品製造業 ○はん用機械器具製造業
○生産用機械器具製造業 ○業務用機械器具製造業 ○電子部品・デバイス・電子回路製造業
○電気機械器具製造業 ○輸送機械器具製造業  

申込締切

平成28年10月21日(金)            

お問い合わせ先

滋賀県工業技術総合センター  白井伸明 ・ 岡田太郎
〒520-3004 滋賀県栗東市上砥山232
TEL:077-558-1500   E-mail : jinzai@shiga-irc.go.jp

 

お申込みフォーム(*は必須項目です。)

 講習会のみに参加する(操作演習は定員となりました)