お知らせ

新型コロナウイルス感染症に関する県が主催するイベント開催の考え方と開催時の対策について

2020年02月25日

滋賀県が主催するイベント開催の考え方と開催時の対策についてのお知らせです。
新型のコロナウィルス感染症に関する最新情報はこちらのページをご覧ください。

【延期】3/16(月)モノづくり技術力向上のための「技術研修」事業「業界初! 10mHzから100MHzを実現した固体電解質のインピーダンス測定方法」

2020年02月14日

新型コロナウイルス感染症の発生状況をかんがみ、開催を延期することに決定いたしました。
参加をご予定・ご検討いただいておりました皆様には大変ご迷惑をお掛けしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。


■モノづくり技術力向上のための「技術研修」事業 「業界初! 10mHzから100MHzを実現した固体電解質のインピーダンス測定方法」
■日時/令和2年3月16日(月)13:30~15:45
■場所/工業技術総合センター 大研修室

海外展開の専門相談員による無料の個別相談会

2020年02月06日

 CEマーキングやRoHSなど海外規格に精通した専門相談員が相談に応じます。

新しい機器を導入しました「伝導イミュニティ試験システム」

2019年10月01日

10月1日から、新しく導入しました「伝導イミュニティ試験システム」をご利用いただけるようになりました。機器の仕様など詳しくは以下の設備機器詳細ページをご覧ください。
伝導イミュニティ試験システム 設備機器詳細ページ

料金改定のお知らせ

2019年09月27日

10月1日から、当センターの利用料金が所要経費の増加と消費税および地方消費税の税率の改定にともない変更されます。
新しい料金表は以下をご覧ください。
令和元年10月1日施行 使用料・手数料のご案内(栗東)
令和元年10月1日施行 使用料・手数料のご案内(信楽)

募集中滋賀3Dイノベーション研究会 会員募集のお知らせ

2019年07月04日

金属3Dプリンタなどを活用した3Dモノづくりに関連する技術について、情報共有や先行試作などの活動を通じて、県内企業の3Dモノづくり技術の向上を目的とした、滋賀3Dイノベーション研究会を設立します。 つきましては、その会員を募集します。

【年間計画】令和元年度 モノづくり技術力向上のための「技術研修」事業のお知らせ【参加無料】

2019年07月16日

最新の機器による測定・分析技術の講習会を開催します。

機器利用ガイド最新版発行のおしらせ

2018年03月02日

センターでは試験分析機器を約300種開放し、企業のみなさまにご利用いただいています。 この度、利用頻度の高い機器について、特徴や取り扱い方法を分野や評価項目ごとにわかりやすく紹介した「機器利用ガイド」を作成しましたので、機器利用等にご活用ください。(冊子の入手はセンターの技術受付にお申しつけください)

平成30年度 公益財団法人JKA競輪補助機器の導入

2018年10月09日

工業技術総合センターでは、県内企業の皆さまの製品開発等に対してより質の高い環境を提供できるよう、公益財団法人JKAの補助事業(競輪)を活用して新しい機器を整備しております。平成30年度は、動的粘弾性測定装置を整備いたしましたので、ご紹介します。

過去のお知らせ

2014年11月21日