しがらきコトづくり研究会関連事業 夜間開放日・短期技術研修のお知らせ

■夜間開放日・・・施設見学や技術相談、情報交換などの場としてご利用いただけます。
■短期技術研修・・・成形や釉薬、素地、焼成、加飾、加工技術について、実技を交えながら職員が研修を行います。
 ※都合により内容が変更になる場合もありますのでご了承ください。

 

 滋賀県工業技術総合センター信楽窯業技術試験場は、昨年10月7日に滋賀県立陶芸の森の隣地に移転し、新たな歴史の一歩を踏み出しました。

 そこで、より多くの方に来場していただき、試験場のシーズや信楽焼産業についての魅力を体感し発信していただくきっかけになればと、施設見学や相談、情報交換などの場に開放いたします。

 さらに技術研修では、昼間多忙で来場できない経営者や従業員・作家の方などを対象に各技術の研修を行います。個々のスキルアップが地場産業の未来に繋がることを願い開催いたします。是非ご参加ください。

概要・スケジュール一覧はこちら

日時

 ・夜間開放・・・毎月第3火曜日   17時から19時

 ・技術研修・・・下記内容欄またはスケジュール参照    17時から19時

場所

 ・夜間開放・・・信楽窯業技術試験場 研修・会議室

 ・技術研修・・・信楽窯業技術試験場 研修・会議室、各研修室

対象

 ・夜間開放・・・どなたでも来場可能です。

 ・技術研修・・・県内で窯業に従事している方に限ります。(定員あり)

内容   

 1.ロクロ成形技術研修(全5回の連続受講)

  定員:実習8名、見学のみ10名程度

  持ち物:筆記用具・バケツ・雑巾・タオル・土(20kg)・シッピキ・コソゲ板・スポンジ   

①土練り 切りもみ・荒もみ・菊もみなど土の混合、脱気方法について 5月16日(火)
②土ころし 芯出しと土の締め方について 5月30日(火)
③杯挽き 土の伸ばし方について 6月13日(火)
④湯呑挽き 切立湯呑みの挽き方について (コテの使い方) 7月  4日(火)
⑤湯呑削り 芯出しと高台削りについて (カンナ・シッタの使い方) 7月11日(火)

 

 2.釉薬・素地・焼成技術研修

  定員:各10名

  持ち物:筆記用具   

①欠点について 素地および釉薬に起こる欠点の原因と対策について 5月23日(火)
②原料について 各原料の役割、原料の分析について 6月  6日(火)
③分析について 粒度、熱物性、Pbの溶出などの分析について 7月25日(火)
④素地について 坏土の物性測定方法について 8月  8日(火)
⑤釉薬について 釉薬の試験方法について(三角調合など)

8月15日(火)

→8月22日(火)に変更

⑥ゼーゲル式について 計算方法について(原料の置き換え) 8月29日(火)
⑦焼成について 雰囲気と焼成速度などについて(焼成のポイント) 9月26日(火)

 

   3.加飾技術研修

  定員:各10名

  持ち物:筆記用具   

①石膏について 石膏の取り扱いについて 9月  5日(火)
②型について 石膏型の作成ついて     9月12日(火)
③転写技術について

上絵下絵の転写紙について

(シルクスクリーン印刷やプリンタでの作成方法)

10月10日(火)
④サンドブラスター 機器の仕様やマスク材の作成について 10月24日(火)
⑤レーザー加工 機器の仕様について 11月  7日(火)
⑥切削機 機器の仕様について 11月14日(火)
⑦3Dプリンタ 機器の仕様について 11月28日(火)

 

※定員に達しました研修は、順次申し込み受付を終了させていただいております 。

 

参加料

   無料    

申し込み

 ・夜間開放・・・申し込み不要

 ・技術研修・・・申し込みが必要です。下記申し込みフォームからお申し込みください。

  ※定員超過により、受講頂けない場合のみこちらから連絡いたします。

  ※申し込み後、都合によりキャンセルされる場合は連絡をお願いします。

申し込み期限

  4月28日(金)

  ※定員に達した研修より随時受付を終了します。

問い合わせ先

  滋賀県工業技術総合センター 信楽窯業技術試験場 高畑・坂山

  TEL 0748-83-8700

  FAX 0748-83-8701

申し込みフォーム

 1 ロクロ見学(5/16,5/30,6/13,7/4,7/11)
 3-③ 転写技術 (10/10)
 3-④ サンドブラスター (10/24)
 その他:問い合わせ
 希望する
 希望しない
 登録済み
 
 

4月18日(火)9時より申し込みを受け付けます。